ニュースリリース

お客様情報を記録したパソコンの紛失について
2005年
4月
13日


 4月9日(土)未明、名古屋市内において、弊社技術員が契約先における作業を終了し、車両に戻った際、作業に使用したパソコンを積み忘れ紛失するという事態が発生しました。
 このパソコンにはお客様に関する個人情報が記録されておりました。
 現時点において、お客様情報の不正使用などの事実は確認されておりませんが、このような事態を発生させ、お客様および関係者の皆様にご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。
 なお、パソコンに記録されていた個人情報の内容と今後の対策につきましては次のとおりです。


■紛失したパソコンに記録されていたお客様情報   
  情報の種類: お客様リスト
  件    数: 282件
  情報の内容: 氏名、住所、電話番号等

■今後の対策
 紛失後速やかに周囲の捜索に努めましたが、当該パソコンの発見には至らず、直ちに警察当局に紛失届を提出しました。当該パソコンの起動にはパスワードが必要なため、紛失が直ちにお客様情報の不正使用につながるものとは思われませんが、その可能性もあるため、早急にお客様にご連絡しお詫び申し上げるとともに、万一の不正利用に備えて万全を期して参ります。

 弊社といたしまして、日頃お客様の個人情報をお守りすることに充分留意して参りましたが、結果としてこのような事態を招きましたことを真摯に受け止め、今後とも社員教育を徹底するとともに管理体制を強化し再発防止に努め、お客様および関係者の皆様からのご信頼を回復すべく取り組んで参る所存でございます。

以 上

 


この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る