お知らせ

ホームセキュリティ7のインターネット警備サービス開始のお知らせ
2005年
8月
1日
  綜合警備保障株式会社(ALSOK)は、ALSOKホームセキュリティ7において、暗号化対策やバックアップ対策などの通信の安全性・信頼性を高めたインターネット警備サービスを平成17年8月から全国で提供を開始します。

インターネット警備サービス概要   
    新コントローラー(S-724RA)に伝送装置(TR−303)を接続することで、インターネット回線で警備を提供することができるサービスです。インターネット回線といわれる、ADSL、CATV、光通信に対応しています。
 
インターネット警備サービス特長
  (1) 通信費の削減
    ADSL網、FTTH網、CATV網のインターネット回線に接続して警備を行うため、これまで警備信号を送信する度に課金されていた電話料金を削減できます。
  (2) 警備信号の暗号化
    インターネット回線を使用するにあたり、情報漏洩対策として警備信号のデータ通信は、インターネットVPNによって暗号化されています。
これによって、通信データの盗聴や改ざんなどの不安に対し、セキュリティを強化しております。
  (3) 警備専用にインターネットを契約する必要はありません
    固定IPを必要としないので、1本のインターネット回線をお客様のパソコン等と共有することができます。これにより、警備システム専用にインターネット回線を契約する必要はありません。
  (4) バックアップ通信機能によって電話回線での迂回通報も可能
    インターネット環境の障害が発生した場合には、バックアップ回線にて通信することも可能です。
 
提供価格
  <レンタルプランの場合>
    月額850円(税込み892円)
  <お買上げプランの場合>
    月額400円(税込み420円) 機器費26,500円
  注:警備料金および警備機器取り付けの工事費用は別途必要となります。
 
サービス開始時期
  平成17年8月から
 
対象地域
  全国
  ※ お客様の通信環境によりサービスをご利用になれない場合がございます。


 

サービスイメージ



この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部




mail :alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る