ニュースリリース

中保華安投資管理有限公司との業務提携について
2012年
4月
13日

  ALSOK(本社:東京都港区、代表取締役会長兼CEO:村井 温)と、中保華安投資管理有限公司(本社:中華人民共和国北京市、CEO:孔 憲明、以下「中保華安」)は、それぞれの分野で培ったノウハウと技術力を集結させ、幅広く相互のセキュリティ事業拡大を目指すことを目的として、2012年4月12日(木)に業務提携しましたので、お知らせいたします。



  1 業務提携の目的

      ALSOKは、国内においてはITを駆使したセキュリティシステムとプロの警備員の活動を結合させた機械警備を事業の主柱に、常駐警備や警備輸送など、24時間365日、全国に広がるネットワークを最大限に活用したセキュリティ事業を展開しております。

      また、中国においては、上海に設立した現地法人を通じて、中国の進出日系企業等に向けたセキュリティコンサルティングや機器販売等のセキュリティ事業も展開しております。

      一方、中保華安は、北京に本社を有すると共に上海を主たる業務拠点とし、常駐警備、警備輸送、身辺警護、イベント警備、セキュリティに関するコンサルティングなど、中国全土に広がる営業・サービスネットワークを最大限に活用したセキュリティ事業を展開しております。


      近年、成長著しいアジア地域へ進出する日系企業数の増大に伴い、海外でのセキュリティ需要も増え、これまで以上にサービス体制のグローバル化・拡充が重要な施策となっております。

      このような時代環境の中で、ALSOKは中保華安との業務提携を通して、特に近年、飛躍的な経済成長を遂げ、中長期的にも大きな経済発展が見込まれる中国において、ALSOKが持つセキュリティ事業に関するノウハウや技術力と、中保華安が持つ高品質なセキュリティサービスの提供力および中国全土に広がるサービスネットワークを融合させることにより、より競争力のあるセキュリティシステムやサービスを進出日系企業等に提供することが可能になると判断いたしました。


  2 業務提携の内容

      警備サービス提供に関わる分野
      セキュリティコンサルティングに関わる分野
      その他


  3 今期業績に与える影響

      本業務提携による今期の当社業績に与える影響は、軽微です。(現時点においては未定です)


  4 業務提携日

      2012年4月12日(木)


  5 会社概要

 社 名  綜合警備保障株式会社
 設 立  1965年(昭和40年)7月16日
 本社所在地  東京都港区元赤坂1−6−6
 代 表 者  代表取締役会長兼CEO 村井 温
 資 本 金  186億7,501万1,600円(2011年3月31日現在)
 従業員数  12,812人(2011年3月31日現在)
 事業内容  機械警備、常駐警備、警備輸送等のセキュリティ事業およびその他の事業

 社 名  中保華安投資管理有限公司
 設 立  2007年(平成19年)12月11日
 本社所在地  中華人民共和国北京市東城区東四十条 富華ビルD座11−C
 代 表 者  CEO 孔 憲明
 資 本 金  5,000万人民元
 従業員数  グループ全体で約6,000人
 事業内容  常駐警備、身辺警護、警備輸送、イベント警備、安全コンサルティング等のセキュリティ事業およびその他の事業
 グループ会社  上海中保華安保安服務有限公司をはじめ、上海、北京、天津など中国全土の20省・市に25社

以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る