ニュースリリース

屋内だけでなく屋外も監視できる!
法人向けオンライン警備システム「ALSOK−G后淵検璽侫.ぅ屐法
画像連動屋外用空間センサーによる屋外監視サービスの提供開始について
2012年
10月
29日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、法人向けオンライン警備システム「ALSOK−G后淵検璽侫.ぅ屐法廚砲いて、「画像連動屋外用空間センサー」を使った屋外エリアのオンライン監視サービスを、2012年10月29日(月)より開始いたします。


  「画像連動屋外用空間センサー」とは、従来の画像センサーと屋外用の空間センサーを組み合わせたものです。センサーが敷地(屋外)の監視スポットで侵入者を感知すると、警報および警報発生時とその前後の画像がALSOKに送信されます。そして、画像情報センターで状況を確認した上で、ガードマンが現地に駆けつけます。

  また、ライブ動画を確認しながら、現地に設置したスピーカーを使って威嚇や警告を行うこともできます。


  ALSOKは、今後も法人向けサービスの拡充に努めてまいります。


  ※オンライン警備システム:事務所等に各種センサーを設置し、そのセンサーが侵入などの異常を感知した際に、ガードマンが迅速に駆けつけて被害の拡大防止に努めるシステム。



  1 システム概要図

システム概要図

  2 特長

      画像情報センターでライブ画像を確認することができるため、現地へ向かうガードマンにより的確な指示を出すことや、速やかに110番通報することなどが可能となります。

      さらに、現地に設置されたスピーカーを使って威嚇や警告を行うこともできるため、被害の拡大防止効果が見込めます。

      また、警報発生時とその前後の画像を取得することができるため、事件捜査時の証拠画像として活用することもできます。


  ※「ALSOK‐G后彎ι奮詰

      法人企業で使用しているインターネット回線を警備用回線として利用することができ、画像センサー等を使用して画像監視による警備サービスを提供します。また、Web上で出入管理情報や出退勤情報等の各種情報を閲覧したり、遠隔操作ができたりする「ALSOK情報提供サービス」を利用することもできます。


  3 販売ターゲット

      建材・資材保管施設、建機リース販売会社、自動車・バイクディーラー、産業廃棄物処理・リサイクル施設等


  4 販売エリア

      全国


  5 販売開始時期

      2012年10月29日(月)


  6 その他

      「画像連動屋外用空間センサー」を設置する場合は、監視する敷地がフェンスやブロックで囲われている必要があるなどの、基準・条件があります。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る