ニュースリリース

インドネシアにおける子会社の設立および業務提携について
2013年
3月
13日

    ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、下記のとおりインドネシア共和国に子会社を設立し、併せて業務提携を行うことを決定しましたので、お知らせいたします。



1 背景と目的

    近年、堅調な経済成長を続け、中長期的にも大きな経済発展が見込まれるインドネシアにおいて、展開日系企業等のセキュリティ需要に対応するため、ジャカルタ首都特別州に子会社を設立し、この地域におけるセキュリティに関するコンサルティングおよび機器販売等を行うことといたしました。
    併せて、当該子会社が、ジャカルタを主たる業務拠点として常駐警備等のセキュリティ事業を展開しているPT. BASS(PT.Barungu Aneka Sistem Sekuriti)社と、それぞれの分野で培ったノウハウと技術力を集結させ、幅広く相互のセキュリティ事業拡大を目指すことを目的として、業務提携することを決定いたしました。


2 インドネシアにおける子会社の概要

 (1)商号  PT. ALSOK INDONESIA
 (2)事業内容  インドネシア共和国におけるセキュリティに関するコンサルティング業務および機器販売等
 (3)設立日  2013(平成25)年2月26日(火)
 (4)所在地  Suite202 Sequis Plaza, Jl. Jend. Sudirman Kav.25 Jakarta
 Selatan , 12920 Indonesia
 (5)登録資本金額  60億インドネシアルピア(日本円換算:5,700万円)
 (10,000インドネシアルピア=95円)
 (6)出資比率  綜合警備保障株式会社 99%
 綜警常駐警備株式会社 1%


3 業務提携先会社概要

 (1)商号  PT. Barungu Aneka Sistem Sekuriti
 (2)設立日  1999(平成11)年8月31日
 (3)本社所在地  Sentral Senayan 22nd Floor, Jl. Asia Afrika No. 8,
 Gelora Bung Karno, Senayan, Jakarta Pusat 10270, Indonesia
 (4)代表者  CEO 雨笠 俊夫
 (5)資本金  52.7億インドネシアルピア(日本円換算:約5,000万円)
 (10,000インドネシアルピア=95円)
 (6)従業員数  1,500人
 (7)事業内容  常駐警備等のセキュリティ事業およびその他の事業


4 業務提携の内容

 (1)警備サービスの提供に関わる分野
 (2)セキュリティコンサルティングに関わる分野
 (3)警備用機器の販売に関わる分野


5 業務提携日

    2013(平成25)年3月中旬頃


6 今期業績に与える影響

    今期の当社業績に与える影響は、軽微です。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る