ニュースリリース

タイ王国およびインド共和国における子会社の設立について
2013年
4月
4日

    ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、タイ王国およびインド共和国に子会社を設立しましたので、お知らせいたします。



1 タイ王国における子会社の設立

(1)設立の目的

    当社は、海外における日系企業のセキュリティニーズに応えるため、展開企業の多いアジアに海外拠点を設けてきましたが、現在8か国に及ぶ海外拠点を効果的に統括するため、タイにその業務を集中して行う子会社を設立することといたしました。


(2)子会社の概要

 ア 商号  ALSOK Consulting (Thailand) Co., Ltd.
 イ 事業内容  海外拠点の統括業務等
 ウ 事業開始日  2013(平成25)年4月1日
 エ 所在地  15th Floor, Ramaland Building, 952 Rama IV Road, Suriyawongse, Bangrak, Bangkok 10500, Thailand
 オ 登録資本金額  800万バーツ(日本円換算:2,560万円) (1バーツ=3.2円)
 カ 出資比率  綜合警備保障株式会社  49%
 MHCB Consulting (Thailand) Co., Ltd.  36%
 T & Tomorrow Co., Ltd.  15%


2 インド共和国における子会社の設立

(1)設立の目的

    近年、堅調な経済成長を続けているインド共和国は、製造コストが安価なだけでなく、今後も長期的な成長が見込めることから、展開を進める日系企業が年々増加しています。そこで、それに伴うセキュリティ需要に対応するため、ハリヤナ州グルガオンに子会社を設立し、この地域におけるセキュリティに関するコンサルティングおよび機器販売等を行うことといたしました。
    なお、現在設置している駐在員事務所につきましては、閉鎖する予定です。


(2)子会社の概要

 ア 商号  ALSOK India Private Limited
 イ 事業内容  インド共和国におけるセキュリティに関するコンサルティング業務および機器販売等
 ウ 事業開始日  2013(平成25)年5月中を予定
 エ 所在地  Level 6, JMD Regent Square, MG Road, Gurgaon-122001, Haryana, India
 オ 登録資本金額  5,700万インドルピー(日本円換算:約1億円) (1インドルピー=1.75円)
 カ 出資比率  綜合警備保障株式会社  99%
 綜警常駐警備株式会社    1%


3 今期業績に与える影響

    今期の当社業績に与える影響は、軽微です。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る