ニュースリリース

石巻にお住まいのご高齢者とそのご家族に安心を提供!
「24時間365日安心プランゴールドパック」の提供開始について
2013年
5月
29日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、宮城県石巻圏域で総合在宅介護サービスを展開しているぱんぷきん株式会社(本社:宮城県石巻市、代表取締役:渡邊 俊雄)とコラボレーションし、「24時間365日安心プランゴールドパック」の提供を開始することになりましたので、お知らせいたします。


  「24時間365日安心プランゴールドパック」は、ALSOKの高齢者向け緊急通報システム(ALSOKシルバーパック)と、ぱんぷきん介護センターの安否確認付き在宅配食サービスを組み合わせたサービスです。


  両社がコラボレーションすることにより、石巻圏域にお住まいのご高齢者とそのご家族に安心を提供するべく努めてまいります。



1 提携先

   会社名  ぱんぷきん株式会社
   所在地  宮城県石巻市丸井戸三丁目3番8号
   代表者  代表取締役 渡邊 俊雄
   設立  1996(平成8)年8月


2 サービス名

    「24時間365日安心プランゴールドパック」


3 サービス内容

(1)ALSOK提供サービス(ALSOKシルバーパック)

    具合が悪くなったときなどに「非常ペンダント」を押すだけでALSOKに通報されてガードマンが駆けつける「救急通報サービス」と、在宅中に一定の時間が経過してもトイレのドアが開閉されなかった場合に、自動的にALSOKに通報されてガードマンが駆けつける「ライフリズム監視サービス」を基本サービスとして提供いたします。

    上記に加え、かかりつけの病院や既往症などをあらかじめ登録できる「救急情報登録サービス」や、センサーが見守られる方の日常の動きを感知して状況を見守る方に希望の間隔でメールする「見守り情報配信サービス」、「住宅用火災警報器」を設置して火災による温度変化や煙の発生などを監視する「火災監視サービス」の提供、さらには、「ぱんぷきん介護センター」と連携し、ご要望により介護タクシーやホームヘルパーの手配をすることも可能です。


(2)ぱんぷきん介護センター提供サービス(在宅配食サービス)

    栄養バランスを第一に考えた食事をご自宅までお届けする「在宅配食サービス」を提供いたします。健康の維持・向上に寄与するだけでなく、直接手渡しで食事をお届けする際に安否確認を行い、世間からの孤立も防ぎます。


4 料金プラン

(1)ゴールドパックAプラン

    ALSOKシルバーパック(ライフリズム・救急通報)+配食サービス

    月額料金:27,309円(税込み)


(2)ゴールドパックBプラン

    ALSOKシルバーパック(ライフリズム・救急通報・見守り情報配信)+配食サービス

    月額料金:28,611円(税込み)


5 サービス提供開始日

    2013年6月1日(土)


6 サービス提供エリア

    宮城県石巻市


7 背景・目的

    東日本大震災の発生などに伴い、石巻圏域の人口減少および高齢化率の上昇が加速度的に進んでいます。一方で、住み慣れた地域で生活し続けたいと考えているご高齢者が数多くいらっしゃることも事実です。

    そうした状況を踏まえ、緊急時に24時間ガードマンが駆けつけるALSOKと、 高齢者向け配食サービス時に人の目による日々の安否確認を行うぱんぷきん介護センターがコラボレーションすることで相乗効果が生まれ、在宅高齢者の生活支援により一層貢献できると考え、本サービスの提供を開始することといたしました。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る