ニュースリリース

〜福祉車両や寄付金の寄贈先を公募いたします〜
「ALSOKありがとう運動」による福祉車両および寄付金の寄贈先の公募について
2014年
4月
23日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)が主体となって運営する「ALSOKありがとう運動※」は、本運動の目的でもある社会福祉貢献のため、社会福祉法人等への福祉車両および寄付金の寄贈を、本年度も公募により行うことを決定いたしました。公募の概要は、以下の通りです。


  「ALSOKありがとう運動」は、今後も社会福祉活動等を率先して行ってまいります。



1 福祉車両

(1)対象団体
    社会福祉法人や地方公共団体等、公共性が高く営利を目的とせず、高齢者・障害者の送迎等、社会福祉を目的として車両を利用する団体(施設)

(2)車両の仕様
    2000ccクラスのミニバンタイプ
    。舷余茲螢錺乾鷦屐´■郷余茲螢螢侫拭璽織ぅ廖兵屬い坑餌羮茲蠧れ可)


2 寄付金

(1)対象団体
    運営主体が社会福祉法人・地方公共団体等で、公共性が高く営利を目的としない団体

(2)金額
    1団体あたり10万円〜100万円


3 応募方法

    応募用紙に必要事項を記載し、指定書類と共に「ALSOKありがとう運動事務局」に送付。詳細は、ALSOK Webサイト「ALSOKありがとう運動」ページに記載。


4 応募締め切り

    2014年5月31日(土)まで(当日消印有効)


5 結果の通知

    採否については、2014年9月頃に文書でお知らせします。それ以前の採否に関するお問い合わせには一切お答えできませんので、ご了承ください。


※「ALSOKありがとう運動」は、「国家および社会から日々受けている恩恵に感謝し、“生かし生かされるありがとうの心”を理念とし、国の内外を問わず社会に奉仕すること」を目的として、昭和42(1967)年、綜合警備保障株式会社の創業者(故)村井 順によって設立されました。
  本運動は、綜合警備保障株式会社および主要関係会社の、目的に賛同する役員・社員等の会費、会社関係者(個人・団体)の寄託金等により運営されています。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る