ニュースリリース

アズビルあんしんケアサポート株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ
2015年
1月
19日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、平成27年1月19日付にて、アズビル株式会社との間で、同社の100%子会社であるアズビルあんしんケアサポート株式会社(以下「ACS」といいます。)の全ての株式を取得する契約を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。



1 株式取得の理由

    当社は、平成24年秋に「HOME ALSOK」というブランドを立ち上げ、個人マーケットにおいて、様々なお客様に対しライフスタイルごとのニーズに合わせ、安心・安全と便利を提供することを目指しています。

    高齢者向けサービスの充実・強化は、「HOME ALSOK」のなかでも最重要領域と位置づけ、当社では、これまでも「みまもりサポート」や「るすたくサービス」等の商品開発や、介護サービス事業への参入を図るとともに、HCMの株式取得等の拡大取組を進めてまいりました。今般のACS株式取得もこれらの取組の一環と位置づけております。

    ACSは、アズビル株式会社の子会社として、計測・制御の技術と心のこもった人の手による行き届いたサービスで、生活の場・介護・健康支援で、お客様に安心・安全を提供することを目指してこられました。このような方針のもと、第一に、民間の緊急通報事業者の草分け的存在として、日本全国で約7万名のサービス利用者に対する緊急時対応や医師・看護師等による専門的健康相談対応、および各種健康支援サービスを提供する「あんしんセンター事業」を、第二に、首都圏を中心に、訪問介護・デイサービス・グループホーム・福祉用具レンタル等を提供する「介護サービス事業」を展開しておられます。

    両事業とも当社の高齢者向けサービスの中核となる事業であるとともに、優れた事業基盤やブランド力、高品質のサービス提供によりお客様から高い信頼を得ておられ、当社グループの一員として、グループの発展に極めて重要な役割を果たしていただけるものと判断いたしました。

    また、当社グループの既存事業との有機的な連携・融合を進めることで、お客様に対し、更なる付加価値の提供とお客様満足の向上が図れるものと考えております。

    当社グループは、新たに加わるACSを含めたグループ経営資源を最大限に活用し、事業の発展・拡大と企業価値の向上を目指してまいります。


2 株式取得対象会社の概要


(1)名称 アズビルあんしんケアサポート株式会社
(株式取得日に、ALSOKあんしんケアサポート株式会社に名称変更予定)
(2)所在地 東京都大田区山王一丁目3番5号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 國井 一夫
(4)主な事業内容 緊急通報関連事業(健康相談、緊急時対応サービスの提供)
介護事業(訪問介護、通所介護、グループホーム、福祉用具貸与)
(5)資本金 4億1,005万円
(6)設立年月日 昭和62年6月3日
(7)大株主及び持株比率 アズビル株式会社(100%)
(8)発行済み株式総数 6,867株
(9)上場会社と当該会社との関係 特筆すべき資本関係、人的関係及び取引関係はありません。
(10)当該会社の最近3年間の財務状態
決算期 平成24年3月期 平成25年3月期 平成26年3月期
総資産(百万円) 765 1,267 1,206
売上高(百万円) 2,116 4,174 4,369
注) 平成24年4月に、安全センター株式会社及び山武ケアネット株式会社が合併し、アズビルあんしんケアサポート株式会社となっている。
平成24年3月期数値は、合併存続会社の安全センター株式会社のもの。

3 株式取得の相手先の概要(平成26年9月30日現在)

(1)名称 アズビル株式会社
(2)所在地 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 曽禰 寛純
(4)主な事業内容 ビルディングオートメーション事業(ビルディングオートメーションシステム、セキュリティシステムからアプリケーションソフト、コントローラー、バルブ、センサまでの開発、製造、販売及び施工、サービスの提供)
アドバンスオートメーション事業(プラントや工場向け各種システム、フィールド機器、バルブから制御機器までの開発、製造、販売、各種ソリューションの提供)
ライフオートメーション事業(ガス・水道など各種メーターの開発、製造、販売や介護・健康支援等のサービス提供)
(5)資本金 105億2,200万円
(6)設立年月日 明治39年12月山武商会として創立。昭和7年7月株式会社に改組
(7)純資産 1,501億5,600万円
(8)総資産 2,397億5,900万円
(9)大株主及び持株比率 明治安田生命保険相互会社 6.94%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 6.76%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 5.71%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 3.88%
資産管理サービス信託銀行株式会社 退職給付信託 みずほ信託銀行口 3.08%
全国共済農業共同組合連合会 2.99%
日本生命保険相互会社 2.48%
ザチェースマンハッタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント 2.34%
azbilグループ社員持株会 2.08%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9) 1.89%
(10)上場会社と当該会社との関係 特筆すべき資本関係、人的関係及び取引関係はありません。

4 取得株式数、及び取得前後の所有株式の状況


(1)異動前の所有株式数
0株
(議決権の数 : 0個)
(所有割合 : 0.0%)
(2)取得株式数
6,867株
(議決権の数 : 6,867個)
(所有割合 : 100.0%)
(3)異動後の所有株式数
6,867株
(議決権の数 : 6,867個)
(所有割合 : 100.0%)
取得金額については、売主との協議により非公表としておりますが、公平性・妥当性を確保するため、第三者機関による財務・法務調査結果参考資料を基に決定しております。

5 日程

    株式取得日 平成27年2月4日(予定)


6 今後の見通し

    本件株式取得が当社の連結業績に与える影響については、現在精査中であり、適時開示が必要になった場合には速やかにお知らせします。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る