お知らせ

日本で唯一 女性だけの企業マーチングバンド
『綜合警備保障女子儀仗隊ビバーチェ』コンサート開催!
〜世界的パーカッショニスト石川直とのコラボレーション〜
2008年
8月
1日

 綜合警備保障株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 村井 温、以下「ALSOK」という)は、社会貢献の一環として1985年より活動している『綜合警備保障女子儀仗隊ビバーチェ』(以下「ビバーチェ」という)と、世界的パーカッショニスト石川直(いしかわ なおき)氏による、「和」をコンセプトとしたコラボレーション・コンサートを、JCBホール(東京ドームMEETS PORT)にて8月31日に開催いたします。  また、全国トップクラスの埼玉栄中学・高等学校マーチングバンドも出演いたします。


■『ビバーチェ』

 ALSOKの社会貢献活動の一環として1985年11月に発足した、“強く、正しく、温かく、そして感謝の気持ちを忘れずに”をモットーに、儀仗隊とブラスバンドを兼ね備えた民間企業初の女性だけのマーチングです。全国各地の式典や祭典などでパレードやドリル演奏を披露し、各種イベントを華やかに盛り上げています。

 *ビバーチェ(Vivace):イタリア語の音楽用語で「軽快に」「快活に」の意味。

 *チーム編成 60名

 

■ 石川 直(いしかわ なおき)


 1989年 父親の転勤により、アメリカ・シカゴに渡る。15歳からパーカッションのレッスンを受ける。
 1993年 University of Tennessee at Chattanooga(UTC)入学。
 1995年 「 The Cavaliers」入団。ドラムコー・インターナショナル(DCI)にて優勝、ベスト・パーカッション賞受賞。
 1996年 DCIスネアドラム・ソロ部門で初優勝。
 1997年 「The Blue Devils」に移籍。再びDCI優勝、ベスト・パーカッション賞受賞。マーチング・スネアドラムソロ・コンペティションで優勝。
 2000年 UTC卒業。「Blast!」に入団。当時唯一の日本人団員となる。アメリカ国内ツアーやイギリス王室のために開かれた『The Royal Variety Show』への出演を経て、翌年にはスネアドラム・ソリストの一人に選ばれる。
 2002年 帰国し日本国内で演奏活動や音楽指導を行う。
 2005年 堂本光一主演ミュージカル『Endless SHOCK』にパーカッショニストとして参加。堂本へのパーカッション指導と舞台上でのセッションを行う。
 2008年 現在まで毎年出演。ALSOKビバーチェとは過去3回共演し、今年6月に京セラドーム大阪で行われた「3000人の吹奏楽」では演技構成も担当した。


 

詳細につきましては、「綜合警備保障女子儀仗隊ビバーチェ サンクスコンサートのご案内」をご確認ください。

この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp

←戻る