ニュースリリース

専用端末がいらない お手持ちの携帯電話に“あんしん”を追加できる
携帯アプリを利用した子ども向け通報・駆けつけサービス『まもるっく』販売開始
〜初期費用無料、月々262円のリーズナブルな料金でサービス提供〜
2008年
10月
6日

 綜合警備保障株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 村井 温、以下ALSOKという)は、NTTドコモおよびau(KDDI)のGPSを搭載した携帯電話にアプリ(注1)機能を利用した通報・駆けつけサービス『まもるっく』を10月7日(注2)より販売開始いたします。
  『まもるっく』は、防犯などの専用の端末を持たずにお手持ちの携帯電話を利用できるお手軽なあんしんサービスです。しかも初期費用は無料、月々262円とリーズナブルな料金です。サービスの申し込みは、お持ちの携帯電話からでき、料金のご請求も携帯電話会社からとなりますので、お手続きの煩わしさがありません。
 サービス内容は、子どもなどの利用者が“いざというとき”に携帯電話のアプリを起動することにより、ALSOKへ通報ができます。通報を受けたALSOKは保護者などの指定された方へ連絡いたします。また、要請により警備のプロであるALSOKガードマンがGPSによる位置情報を基に駆けつけます。これらのサービスは24時間365日利用可能です。ご利用者は子どもの他、一人暮らしの女性やご高齢の方などどなたでも可能です。そのほか、都道府県警察からの配信される不審者情報などのメールの転送を受けるサービスやALSOKからの防犯アドバイスをメールにて受け取ることができます。
 注1:アプリ アプリケーションの略。携帯電話を使って携帯サイトにアクセスし、そこでダウンロードする事で使用可能になるソフトウェアを指す。

 注2: au向けのサービスは10月9日からとなります。

 

『まもるっく』とは、「守る」と「LOOK(見る)」を掛け合わせた造語であり、大切な方をALSOKが『見守る』ことを表現しています。

 

■サービス概要

 

(1)通報連絡

 利用者が身に危険を感じたときなどのいざという時にお手持ちの携帯電話のアプリソフト一覧から「まもるっく」を選択すると、ALSOKのコールセンターへ通報ができます。その際、設定により「ALSOKへ通報します!」とメッセージも流せます。
 ALSOKは通報を受信し、予め登録された緊急連絡先(保護者など)へ電話連絡をして知らせます。また、通報された情報は、ご契約者サイトでも確認できます。

 

(2)駆けつけ (別途料金)

 利用者や緊急連絡者からの要請により、ALSOKガードマンが通報現場に出動するサービスです。GPS機能を利用し携帯電話の位置情報を基に現場に駆けつけます。24時間365日対応いたします。

 

(3) 警察情報転送(2009年1月頃、警視庁からスタートし順次全国に展開予定)

 都道府県の警察署から配信されている不審者情報などのメールを転送するサービス です。ご希望の警察署を選択しメール配信を選べます。メール受信費は契約者負担となります。

 

(4) 最新防犯アドバイス(不定期)

 防犯のプロであるALSOKより、安心安全に関するアドバイスをメール配信します。 メール受信費は契約者負担となります。

 


■サービス料金

 月額262円(税込) 契約時の初期費用無料
 別料金:駆けつけ 1回1時間まで 10,500円(ALSOKからの請求になります。)

 

■申し込み方法

 各キャリアの携帯サイト「まもるっくサイト」から申込となります。

* au向けのサービスは10月9日からとなります。

 

■利用可能な機種

 NTTドコモおよびau(KDDI)のGPSを搭載した機種
 ※一部ご利用できない機種がございます。

 

■販売対象先

 小学生、中学生の子どもを持つ保護者、一人暮らしの女性、ご高齢の方など

 

■サービス提供エリア

 離島、遠隔地の一部を除く全国のNTTドコモおよびau(KDDI)の通信エリア

 

■初年度販売目標

 3,000件

 

『まもるっく』紹介ページはこちら

 

 

◆販売に関するお問い合わせ◆
ホームマーケット営業部
TEL:03-3470-1575


 
この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp

←戻る