お知らせ

法人向けに「信頼性の高いインターネット警備システムサービス」を
平成17年2月から提供
2005年
2月
1日
                                             
  企業等におけるブロードバンドの普及拡大に伴い、綜合警備保障株式会社(以下 ALSOK)は、法人向け商品において、暗号化対策やバックアップ対策などの通信の安全性・信頼性を高めたインターネット警備サービスを、国内初となる全国規模で平成17年2月中旬から販売開始します。
 本サービスを契機に、個人向けサービスについても本年夏以降の展開を予定しております。

1 サービス開始時期

  平成17年2月中に、全国で順次開始予定です。

2 インターネット警備システムの概要

  警備主装置(アラームセンダ)に伝送装置(TR―303)を接続することで、インターネット回線での警備を提供することができるシステムです。インターネット回線といわれる、ADSL、CATV、光通信に対応しております。
  なお、ホームセキュリティでは一部の警備会社が地域限定でインターネット対応の警備サービスを提供しておりますが、店舗やビル等の法人市場向けに提供することが出来るのは当社が初めてです。

3 インターネット警備サービスの特長

  (1) 警備に関する通信費の低減を実現
    警備の通信をする度に課金されていた電話料金を低減化出来ます。
一般加入回線を使用して警備を実施している場合で、毎月3千円程度(当社調査による)の通信費を削減できます。
  (2) 警備専用にインターネットを契約する必要はありません。
    本サービスでは、POSやパソコンなどインターネットを利用する他の機器とIP網を共有することが出来ます。警備専用にインターネットを契約する必要はありません。
  (3) バックアップ通信機能によって電話回線での迂回通報も可能
    インターネット環境の障害が発生した場合は、バックアップ回線にて通信することができます。


4 提供価格

  月額1,200円(消費税別)
  警備料金および伝送装置の取り付け費用は別途必要になります。

5 ホームセキュリティへの対応

  本年夏以降に、新商品である「ALSOKホームセキュリティ7」へ対応する予定です。


この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部

mail :alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る