お知らせ

東日本大震災 被災地・被災者支援のために
ALSOK社員による福島県産農産物の購入(第5回)について
2012年
7月
18日

  東日本大震災により亡くなられた皆様に深く哀悼の意を表しますとともに、被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。


  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、被災地および被災者支援の一環として、風評被害で深刻な打撃を受けている福島県産桃の、当社社員による購入の推奨を行うことを決定いたしました。なお、当社は現在までに、1回目の野菜、2回目の桃、3回目のりんご、4回目の米と、計4回の購入推奨を実施しております。


  今後も、ALSOKグループ全社を挙げて、被災地および被災者の支援に取り組んでまいります。



  1 購入先

       JA全農福島様(福島県福島市)


  2 購入商品および価格(消費税込み、一部地域を除き配送料込み)

       福島県産桃(品種:あかつき、光センサーで糖度を測定)

    (1)ミスピーチ(約5kg)

        等級
 特秀〜秀
        数
 15〜18玉
        価格
 5,000円

    (2)化 粧 箱(約2kg)

        等級
 特秀〜秀
        数
 6〜8玉
        価格
 3,000円


福島県産桃(あかつき)

  3 購入方法

       全国のALSOK事業所において購入希望者を募り、注文を取りまとめた上で、JA全農福島様より購入いたします。


  4 参考(過去4回の購入状況/グループ会社による購入含む)

 
 品目
 延べ購入者数
 購入数
 金額
  第1回
 (2011年 5月)
 野菜
 1,783人
 2,147セット
 519万円
  第2回
 (2011年 7月)
 桃
  第3回
 (2011年11月)
 りんご
  第4回
 (2012年 5月)
 米

以上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る