お知らせ

ALSOKありがとう運動による
「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」へのオペラグラスの寄贈について
2012年
8月
17日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)が主体となって運営する「ALSOKありがとう運動※」は、9月29日から開催される「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」の来場者へ配布するオペラグラス1万個を、岐阜県へ寄贈しました。このオペラグラスは、障がいを持つ方々によって一つ一つ組み立てられたものです。


  今後も、「ALSOKありがとう運動」は、文化・スポーツ活動の振興、支援等を行ってまいります。


  ※「ALSOKありがとう運動」は、「国家および社会から日々受けている恩恵に感謝し、“生かし生かされるありがとうの心”を理念とし、国の内外を問わず社会に奉仕すること」を目的として、昭和42(1967)年綜合警備保障株式会社の創業者(故)村井 順により創設されました。
  本運動は、綜合警備保障株式会社およびALSOKグループ会社の役員・社員等の会費(毎月1口100円〜)、会社関係者の寄託金により運営されております。

以上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る