お知らせ

ALSOKがプロデュースした摂津水都信用金庫の無人化店舗がオープン
〜案内ロボットが無人化店舗の“店番”や“見回り”〜
2004年
2月
1日


  綜合警備保障株式会社がプロデュースを担当した摂津水都信用金庫の無人機械化店舗「チャオパルコ」が2月23日、JR高槻駅前のマンション併設型ショッピングモール「高槻アクトアモーレ」にオープンしました。

1 無人化店舗の概要

・ 開設日 2月23日(月)
・ 所在地 大阪府高槻市芥川町1丁目2番地B-113号(アクトアモーレ1階)
・ 店舗名 チャオパルコ(Ciao Parco)

2  特徴

  この店舗は、ブース全体のデザインや工事も含めALSOKがプロデュースを担当し、ガードロボC4を始めとしてALSOKの商品がフルに導入されています。

   ‥社「ガードロボC4」が案内ロボット「チャオくん」として登場

 ALSOKが他に先駆けて開発した警備用ロボット「ガードロボC4」が外装を変更し、キャラクターロボット「チャオくん」として設置されます。無人店舗の案内ロボット「チャオくん」は“店番”や“ビル共用スペースの見回り”のほか、タッチパネル画面を使った自己紹介や店舗紹介、じゃんけん・クイズでお客様との交流も行います。
 その他、信金ボランティア活動の一環として、プリペイドカードの投入口を装備し回収を行います。

  ◆‥社多機能型ATM「MMK」を設置し利便性向上

 MMKは、通常のATM業務のほか、公共料金の支払いが可能な多機能型ATMです。通帳記帳タイプとマルチメディア機能付タイプがそれぞれ1台ずつ計2台が設置されます。

   当社情報端末「テレコムボード」も案内役として配置

 信金商品紹介や店舗案内などの信金情報と地域情報のほかに、料理のレシピや占いなど“やわらかめ”コンテンツもみることができます。(2台設置)

 3 その他

 上記商品のほか、警備システム(アマンドシステムや防犯カメラ)もALSOKが受注しました。

 



この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部
mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る