ニュースリリース

障害者の安定的な職場の確保と自立および社会参加を促進
ALSOKビジネスサポート株式会社の特例子会社認定取得について
2010年
8月
3日

 ALSOK(本社:東京都港区、社長:村井温)のグループ会社である「ALSOKビジネスサポート株式会社」(東京都江東区、社長:山下幸治)は、本年8月2日に品川公共職業安定所長より「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づく特例子会社(注)の認定を取得いたしました。


 当社グループでは、障害者の自立と社会参加を促進するために、本年4月1日にALSOKビジネスサポート株式会社を設立しました。5月6日に営業開始し、7月末現在9名の障害者が社員として、名刺の作成、社名入り封筒の作成、パンフレット等の発送、契約書の管理などの業務を行っております。


 ALSOKグループでは今後も、経営指針の一つである「社会公共への貢献」という考えに基づき、積極的に障害者の雇用を促進して参ります。


 注:「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づき、企業が障害者雇用を目的に設立する会社のことで、特例子会社に雇用されている障害者を、親会社に雇用されているものとみなして、 障害者雇用率を算定することが可能となります。


■ 認定書交付の様子
認定書交付の様子
写真右:品川公共職業安定所長 高野様
写真左:当社人事部長 栗林

以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る