ニュースリリース

服装の軽装化(クールビズ・スーパークールビズ)の実施・推進について
2012年
5月
2日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、節電対策および地球温暖化防止の一環として、昨年に続き服装の軽装化(クールビズおよびスーパークールビズ)を実施・推進することを決定いたしました。


  当社は、以前より政府による地球温暖化防止のための国民的運動「チャレンジ25キャンペーン」に賛同し、「クールビズ」「ウォームビズ」の推進やハイブリッド車両の導入推進など、積極的に地球温暖化防止のための活動を行っております。
  また、昨年は、東日本大震災の影響による節電対策の観点から、服装の軽装化(ノー上着、ノーネクタイ)について、例年より期間を拡大して実施いたしました。今年も、さらなる節電が必要になると考えられることから、昨年と同様に実施することといたしました。


  ALSOKは、今後も節電ならびに地球温暖化防止に努めてまいります。


  1 実施期間

      2012年5月7日(月)〜2012年10月31日(水)
      (スーパークールビズ期間:2012年7月1日(日)〜2012年9月30日(日))


  2 対  象

      全社員


  3 実施内容

      男性社員の服装について、クールビズ期間中はノーネクタイ・ノー上着を、スーパークールビズ期間中は、加えてポロシャツ・チノパンの着用を可能とします。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る