ニュースリリース

海外セキュリティ分野における岡崎信用金庫との業務提携契約の締結について
2012年
5月
25日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、岡崎信用金庫(本店:愛知県岡崎市、理事長:大林 市郎)と、岡崎信用金庫のお取引先企業の国際ビジネスを支援するために、海外セキュリティ分野における業務提携契約を締結いたしました。



  1 背景

      海外に拠点を構えられている企業においては、製造などの現業を優先するあまり、工場等の施設内における製品、備品等の盗難をはじめとするセキュリティ対策がおろそかになりがちな現状があります。


  2 目的

      ALSOKの海外拠点網※を活用し、岡崎信用金庫のお取引先企業(海外現地法人を含む)に対して、海外セキュリティ対策等のための各種商品・サービスを提供することを通じ、お取引先企業の円滑な事業運営に資することを目的として契約します。

      ※タイ、ベトナム、中国、マレーシア、インドネシア、インド、台湾に、現地法人・駐在員事務所・パートナー会社を有しています。


  3 ALSOKが提供する各種商品・サービスの内容

  (1)セキュリティ・システム
        監視カメラシステム、出入管理システム、オフライン・セキュリティ

  (2)セキュリティ・サービス
        常駐警備サービス、常駐警備マネージメント、オンライン・セキュリティ

  (3)海外セキュリティサポートサービス(OSSS)
        OSSS簡易診断、海外進出における安全対策セミナー、海外安全対策マニュアル作成サポート、海外セキュリティコンサルティング など


  4 契約締結日

      2012年5月25日(金)


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る