ニュースリリース

貨紙幣・有価証券類の輸送中・保管中の損害を幅広くカバーします!
「ALSOKコーポレートマネーガード保険」の取り扱い開始について
2014年
4月
2日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山幸恭)は、法人向けセキュリティシステム「ALSOKガードシステム」や「入金機オンラインシステム」を導入いただいているお客様向けに「ALSOKコーポレートマネーガード保険」の取り扱いを、2014年4月3日(木)より開始いたします。


  窃盗の認知件数は平成15年以降毎年減少しているものの、平成24年には約104万件発生しました。また、種類別構成比を見ると、侵入窃盗の11.1%に対し、非侵入窃盗が52.0%と、半数以上を占めています※。そこで、お客様の事務所や展開されている店舗の業務にかかわる現金・小切手・手形などを対象に、輸送中や保管中を問わず、盗難・火災・偽変造などさまざまな損害を包括的に幅広く補償するとともに、「ALSOKセキュリティ割引」を適用できる保険商品の取り扱い開始に至りました。


  <参考資料>

  「平成25年版 犯罪白書」(法務省、平成25年11月)



1 保険商品名

  ALSOKコーポレートマネーガード保険


2 引受保険会社

  株式会社損害保険ジャパン


3 販売対象

  ALSOKの法人向けセキュリティシステム「ALSOKガードシステム」「入金機オンラインシステム」のご契約先


4 取り扱いエリア

  全国


5 取り扱い開始日

  2014年4月3日(木)


6 販売目標

  初年度 200件


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る