ニュースリリース

海外支店設立について
2014年
10月
31日

    ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山幸恭)は、当社の子会社であるALSOK Consulting(Thailand)Co.,Ltd.(本社:タイ バンコク市、以下ALSOKコンサルティングタイランドという)は、下記のとおりミャンマー連邦共和国に支店を設立いたしますので、お知らせいたします。



1 背景と目的

    経済成長著しいアジア各国の中、ミャンマーでは近年の民主化、経済改革の進展に伴い海外投資が加速しています。また、海外展開を図る日系企業も同国を有望市場と捉え、積極的に進出している状況です。

    ALSOKでは日本で培ったノウハウを活用して、進出企業のセキュリティ需要に応えることを目的とし、ミャンマー連邦共和国ヤンゴンへ支店を設立することといたしました。


2 ミャンマー連邦共和国における支店の概要

 (1)名称  ALSOKコンサルティングタイランド ミャンマー支店
 (2)設立予定日  2014年11〜12月頃(6月25日仮登記により業務開始済み)
 (3)所在地  ミャンマー連邦共和国 ヤンゴン
 (4)事業内容  ミャンマー連邦共和国における安全・安心コンサルティング及び関連機器設置業務等

3 今期業績に与える影響

    今期の当社業績に与える影響は、軽微です。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る