ニュースリリース

最新機能を搭載した『ホームセキュリティBasic』が
「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞
2015年
9月
30日

綜合警備保障株式会社(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭、以下 ALSOK)のホームセキュリティ用コントローラー(商品名:ホームセキュリティBasic)が、このたび2015年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

本コントローラーは、使いやすさを追求しながら生活シーンに調和するデザインに取り組んだ結果、特に「安心感を与え、分かりやすい」として高く評価されました。

ALSOKは今回の受賞を契機に、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、「ホームセキュリティBasic」の普及を図るとともに、ブランドイメージの向上に務めてまいります。



■ 製品名称

コントローラー S−728

「ホームセキュリティ Basic」コントローラー(グッドデザイン賞)

■ 製品概要

平成27年10月1日(木)より販売開始する「ホームセキュリティBasic」用コントローラー。暗証番号入力に加えて非接触ICを新たに採用し、家族の誰もが簡単に操作できるようにした。


■ グッドデザイン賞審査委員の評価

核家族化、共働きの増加によって家が留守の状態が増え犯罪も増加傾向にある。ホームセキュリティシステムは年々技術進化し、情報技術がどこでもどのようにでも管理可能な状況をつくりだす。しかし、安心が目に見える「象徴的な核」がないとひとは不安から開放されない。このコントロールパネルは、その中核的な信頼のシンボルである。ゆえに、安心感を与え、分かりやすく、品格さえも重要な要素だ。このコントローラーにはそれがある。


■ グッドデザイン賞ウェブサイト 紹介ページ

http://www.g-mark.org/award/describe/42542?token=pAurk5CIbf


■ 「ホームセキュリティBasic」 紹介ページ

http://www.alsok.co.jp/person/homealsok/basic/



グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビション2015(G展)」に出展

10月30日(金)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「グッドデザインエキシビション2015(G展)」会場で、本コントローラーが本年度受賞デザインとして紹介されます。


[グッドデザインエキシビション2015(G展)]

  • 会期:10月30日(金)〜11月4日(火)
  • 会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
  • http://www.g-mark.org/meeting


グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

http://www.g-mark.org/


Gマーク

以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る