ニュースリリース

女子レスリング 吉田沙保里選手退社のご報告
2015年
12月
24日

ALSOKレスリング部に所属しております、オリンピック3大会連続金メダルを獲得しました女子レスリング 吉田沙保里選手は、本人の申し出により、12月31日付けをもちまして当社を退社することになりました。
 吉田選手および当社コメントは次のとおりです。


■吉田沙保里選手コメント
 この度、私、吉田沙保里は12月末日で所属するALSOKを退社することになりました。10年間多大なるサポートをしてくださり、女子レスリングを応援していただいてるALSOKには、心より感謝しています。この決断は自分自身へのチャレンジとして、新しい気持ちでリオ五輪に臨むためにいたしました。がむしゃらに、金メダル目指し頑張りたいと思います!引き続き、日々レスリングに精進して参りますので、皆様、温かいご声援をよろしくお願いします。


■当社コメント
 弊社に10年間所属した吉田沙保里選手は、今月末をもって弊社を退社することとなりました。
 吉田選手は、2005年3月弊社入社、レスリング世界選手権13連勝、その間にオリンピックでは3つの金メダルを獲られ、史上最多の世界16連勝を成し遂げておられます。これを称えて2012年11月には国民栄誉賞が授与されました。弊社3万人余の社員は、この間、常に吉田選手をマット際で応援してまいりました。
 今回吉田選手より12月末をもって退社し、新しい気持ちでリオ・オリンピックに臨みたいというお話を伺い、ご本人の気持ちを大切にして円満に退社されることになりました。
 弊社としましては、出場が決まったリオ・オリンピックも含めて、吉田選手が更なる活躍をされますことを、心よりお祈りいたしております。


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る