ニュースリリース

綜合警備保障厚生年金基金の代行部分の返上決議についてのお知らせ
2004年
1月
23日

  当社は確定給付企業年金法の施行に伴い、本日開催された綜合警備保障厚生年金基金代議員会において、代行部分の国への返上を決議いたしました。
 本決議を受け、厚生労働大臣に将来分支給義務免除の認可申請を行う予定です。
 なお、業績に与える影響につきましては、行政による認可および会計上の認識時期が未定のため未確定です。確定次第お知らせいたします。

                                                   以上

この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)投資家情報部

TEL:03‐3423‐2331
E-mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る