CSR(社会貢献)活動

CSR(社会貢献)活動

ALSOKは基本理念である「ありがとうの心」を実践し、企業の社会的責任(CSR)を果たすために、様々な分野で社会貢献活動に取り組んでいます。
今後も、社会福祉、災害援助、文化活動支援など、グローバルな視点から社会に貢献できるよう努めて参ります。

トップメッセージ トップメッセージ CSRレポート CSRレポート2011
ALSOKありがとう運動
綜合警備保障の創業者である(故)村井順が提唱した、「ありがとうの心」を形にしている活動「ALSOKありがとう運動」のご紹介です。
 
ALSOKありがとう運動イメージ
ALSOKあんしん教室
あんしん教室は、企業市民、警備会社としての社会的責任を果たすため、子どもたちには防犯を意識してもらうキッカケに、また先生や保護者の方には防犯教育のノウハウを提供することを目的とした活動です。
ALSOKあんしん教室イメージ
村井順記念奨学財団
神奈川県内の工学系大学(工学系の学部を含む)に在学する学生を対象に、返還不要の奨学金を支給する「財団法人村井順記念奨学財団」が2000年7月から設立されています。  
村井順記念奨学財団イメージ
キッザニア
子どもが主役の子どもの街「キッザニア東京」と「キッザニア甲子園」に、「警備センターパビリオン」を出展しております。

キッザニアイメージ
ノーマライゼーションの推進
さまざまな障がい者が能力を十分に発揮し、障がいのない人とともに社会経済活動に参加し、働く喜びや生きがいを感じながらALSOKビジネスサポート株式会社で活躍しています。
ノーマライゼーションの推進
83ハチさん運動
ALSOKは、「おやじ日本」の8時と3時にこどもの登下校を見守る「83運動」を応援しています。「83運動」に関する詳しい情報については、「おやじ日本」の公式サイト 別ウインドウをご覧ください。
83ハチさん運動