ホームセキュリティに関するお問い合わせ 年中無休・24時間受付 0120-39-2413(サンキュー ツヨイミカタ)


ALSOKが選んだAED

  • ALSOKが選んだAEDの特徴
  • お申し込みプラン
  • BLSトレーニングサービス
  • AEDってなに?
  • AEDの使い方
  • よくある質問
  • お客様の声

AEDの使い方


AEDの3ステップで簡単に操作が可能

電源を入れると使用方法をAEDが音声メッセージで指示します。
音声メッセージは機種によって異なりますが、指示とおりに行動してください。

  1. 電源を入れます。
    電源を入れます。(写真)

    電源のマーク(国際電気標準会議(International Electrotechnical Commission)で定義された記号)のあるボタンを押すか、取り外し(他社の製品では開閉)タイプのフタをはずすことにより、電源が入ります。AEDが作動し始めると同時に、操作の手順を説明する音声ガイダンスが流れます。

  2. 電極パッドを絵のとおりに貼ります。
    電極パッドを絵のとおりに貼ります。(写真)

    音声ガイダンスに従い、電極パッドを取り出します。電線でつながった2枚のパッドがありますので、パッドに記載されたイラストのとおりに、傷病者の肌に直接貼り付けます。ネックレス等は除去し、ペースメーカーがある場合には、3cm 以上離してパッドを貼ります。確実に肌に密着させてください。

  3. ショックボタンを押します。
    ショックボタンを押します。(写真)

    パッドを正しく貼り付けると、AEDが傷病者の心臓の状態の診断を行います。正しい診断を行うため、傷病者には触れないようにします。音声ガイダンスが「ショックボタンを押してください。」と言ったら、傷病者に誰も触れていないことを確認し、オレンジ色に明滅するショックボタンを押します。

フィリップス製ハートスタートAEDの使い方

ハートスタートHS1
基本操作
ハートスタートHS1の基本操作
  • STEP1 直感的な操作 目を惹くグリーンのハンドルを引くと、音声ガイダンスが始まります。
  • STEP2 わかりやすい音声ガイダンス パッド(電極)を貼ります。
  • STEP3 ハートスタート独自の心電図解析技術 AEDの音声ガイダンスに従い、ショックボタンを押します。

商品詳細ページはこちら

ハートスタートFRx
基本操作
ハートスタートFRxの基本操作
  • STEP1 シンプルな操作 緑の電源ボタンを押すと、音声ガイダンスが始まります。
  • STEP2 わかりやすい音声ガイダンス パッド(電極)を貼ります。
  • STEP3 ハートスタート独自の心電図解析技術 AEDの音声ガイダンスに従い、ショックボタンを押します。

商品詳細ページはこちら

ALSOK AED コールセンター 0120-8814-11 オンライン資料請求
  • ALSOKが選んだAEDの特徴
  • お申し込みプラン
  • BLSトレーニングサービス
  • AEDってなに?
  • AEDの使い方
  • よくある質問
  • お客様の声

このページの先頭へ