BCP(事業継続計画)対策 (「ALSOK BCPソリューションサービス」)

ALSOKはBCP策定を目指す企業を全力でサポートします!

「地震」「盗難」「情報漏洩」「感染症」など、企業を取り巻く「危機(リスク)」は、数え切れないほどあります。こうしたリスクに直面した時、いかにビジネスを止めないか、いかに迅速に復旧するか、企業の力が試される時です。そこで、今BCP(事業継続計画)があらためて注目を集めています。

  • BCP定着まで一貫した支援

    BCPを社員に浸透させたい

    リスクアセスメント、対策の実施、講習、訓練を通じた定着化まで、一貫してご支援します。

  • 災害現場での知見の活用

    震災など、自然災害が心配

    ALSOKは、数多くの被災地で活動してきた経験・ノウハウを活かし、被災の現実に即したBCPをご提案します。

ALSOK BCPソリューションサービスの特長

    • Point
      1
    • 現場のガードマン(警備員)の知見を活かしたBCP

    事件や事故、災害の現場にいるのはガードマン(警備員)です。数多くの被災現場に立ち合い、復旧の一助を担ってきたALSOKが、現場で本当に必要な「BCP」をご提案します。

    • Point
      2
    • 災害、犯罪、情報に関するあらゆるリスク対策をワンストップで提案

    「犯罪リスク」「災害」「情報」など、BCPの対象となるあらゆるリスクに対して、ALSOKがワンストップでお応えします。

    • Point
      3
    • 警備会社ならではの幅広い提案力

    BCPマニュアル制定だけでなく、安否確認サービスや防犯システム、監視カメラ、出入管理システム、情報警備サービスなど、幅広い商品・サービスのご提案も可能です。

    • Point
      4
    • 使えるマニュアル

    突発的に事件や事故、災害が起こったとき、その場にいる人は、少なからず冷静さを欠いてしまうものです。そんな時は、分厚く、詳細すぎるマニュアルは必要ありません。ALSOKでは、必要なことがシンプルに、わかりやすく記載されている「使えるマニュアル」の作成をサポートします。

BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)とは

組織が事件、事故、自然災害などの事案(緊急事態)に遭遇した時、事業に対する損害を最小限に留め、事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時の対応策や、緊急時における事業継続のための方法・手段などを取り決めておく計画のことを指します。BCPを行う具体的な目的としては、関係者の「生命」「資産」「情報」「社会的信用」を守ることで、自然災害・人的災害により取引先の経済活動が大きな影響を受け、結果的に被害の拡大を招く事態を阻止することにあります。

BCPの必要性 企業の信用と社会的責任:事業の継続が困難となれば、お客様や取引先に迷惑をかけることになり、企業価値は著しく失墜し最悪の場合、倒産することもありえます。 BCP策定により被害を最小限に留める:いつ発生してもおかしくない緊急時にBCP対策を設けることにより、倒産、事業縮小、従業員の解雇などあらゆるリスクを未然に防ぎます。

ALSOK BCPソリューション イメージ

ALSOKが提供するBCPソリューションでは、企業が対策を講じるべき「危機(リスク)」を「犯罪リスク」「災害リスク」「情報管理リスク」の3つに分類し、各領域への対策を講じます。企業の存続を揺るがしかねないリスクは非常に多岐に渡るため、それぞれの領域のあらゆる危機を想定し、偏りなく予防措置を講じるとともに、万が一の事態に備えることが重要です。ALSOKなら、多様な危機への対策をトータルでご提案いたします。さらに、コンサルティングから計画策定、機器、設備、備蓄品などの導入、運用、その後の管理までワンストップでサポートします。

企業 災害 情報 その他リスク 犯罪

「犯罪リスク」「災害」「情報」などBCPの対象となるあらゆるリスクにALSOKがワンストップでお応えします。

ALSOK BCP ソリューションサービス ご提供メニュー

計画・マニュアル策定から訓練・グッズ提供までトータルサポート。
様々な災害現場でいち早く対応してきたALSOKが、その方不安経験とノウハウを活かして、現場からの目線でお客様に最適な各種マニュアルを策定します。訓練支援やグッズの選定などにも対応し、お客様のリスク対策をご支援します。

災害

「災害」に対するBCPとは、様々な災害発生を想定したマニュアルを作成し、定期的に見直しを行うことや、従業員がいざというときに、マニュアルに沿った行動をとることができるように、日ごろから訓練を行うこと、有事の際に必要となる食糧や設備、連絡手段などを備えておくことです。“災害”には、暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火などの異常自然現象から、大規模火災・爆発などを原因として生ずる被害まで多岐に渡ります。一般的には、その原因と規模から「自然災害(広域災害)」、「人為災害(局所災害)」、「特殊災害」に分類されます。企業は、こういった様々な状況で起こりえる従業員の人命および事業継続に甚大な被害やリスクに備え、しっかりとした対策をとっておくことが重要となります。

  • BCPマニュアル策定支援

    BCPマニュアル策定支援

    リスクアセスメントを実施し、事業の順位付け、対策方針等を決定。リスク発生時の対応をマニュアル化します。

    コンサル会社と提携して対応させていただく場合があります。

  • BCPマニュアル見直し

    BCPマニュアル見直し

    お客様が既に作成されているBCPマニュアルを検証、改善のアドバイスを行います。

    コンサル会社と提携して対応させていただく場合があります。

  • BCPマニュアル策定集合研修

    BCPマニュアル策定集合研修

    3日間程度の集合研修を実施し、お客様自身に基本的なBCPマニュアルを作成していただきます。

    コンサル会社と提携して対応させていただく場合があります。

  • 災害マニュアル策定支援

    災害マニュアル策定支援

    地震などが発生した際の、お客様の初動対応や平常時からの準備等をマニュアル化します。

    コンサル会社と提携して対応させていただく場合があります。

  • 災害マニュアル見直し

    災害マニュアル見直し

    お客様が既に作成されている防災マニュアルを検証、改善のアドバイスを行います。

    コンサル会社と提携して対応させていただく場合があります。

  • 防災講習会

    防災講習会

    防災意識向上のため、お客様の業種・地域などに合わせた内容の防災講習を実施します。BCP策定へ向けた土壌づくりをお手伝いします。

  • 防災訓練実施支援

    防災訓練実施支援

    お客様の状況に合わせて避難訓練のシナリオを作成。避難訓練、災害図上訓練など訓練実施の支援をします。

  • 備蓄品マネジメント

    備蓄品マネジメント

    お客様の備蓄品の現状診断・運用マニュアル策定、備蓄品の選定・数量調査及び検証、保管場所のアドバイスをします。

  • ALSOK安否確認サービス

    ALSOK安否確認サービス

    災害発生時知りたいのは、社員の安否。ALSOK安否確認サービスなら、災害発生時、安否確認メールを自動配信します。

  • 緊急地震速報システム

    緊急地震速報システム

    大きな揺れが来る前に「従業員の安全確保」や「設備などの被害の拡大防止」など企業の減災対策に。

犯罪

「犯罪」に対するBCPとは、人間による犯罪行為によって、事業や従業員が被害を受けることを未然に防ぎ、万が一被害が発生した場合には、それを最小限に留め、事態の拡大・進行を食い止めるための危機管理です。犯罪行為としては、強盗、不法侵入、盗難、テロ、商品への異物混入、放火、暴力行為などが挙げられます。これらの犯罪の抑止には、防犯カメラやセキュリティシステム、出入管理システムなどの導入により、犯罪者が近寄りがたく、狙われにくい環境づくりが効果的です。また、万が一被害を受けた場合の備えとして、対応マニュアルの策定や、防犯カメラなどによる証拠の保存や貴重品に保険をかけておくこと、従業員への防犯教育、訓練などが有効です。

  • ALSOK監視カメラシステム

    ALSOK監視カメラシステム

    「その瞬間に備えて」設計、施工、そしてメンテナンスまで。ALSOKがトータルサポートします。

  • 出入管理システム

    出入管理システム

    ICカードを利用した出入管理サービスです。遠隔拠点を本社で一括管理も可能です。

  • ALSOKガードシステム

    ALSOKガードシステム

    法人向けセキュリティシステムです。目的・用途・回線に合わせて選べる3システムをラインナップしています。

  • 護身術講習

    護身術講習

    護身術の心構えから、基本的な護身術技の訓練までお客様の想定シーンに合わせて講習内容を構成しています。

  • 防犯診断・改善提案コンサルティング

    防犯診断・改善提案コンサルティング

    お客様施設の犯罪リスクを分析。ソフト・ハード両面からの改善策をご提案いたします。

  • 防犯マニュアル作成

    防犯マニュアル作成

    不審者侵入に備え、防犯マニュアルの作成をご支援いたします。

情報

「情報」に対するBCP対策とは、企業が保有する情報資産の漏えいや風評被害、大規模なシステム障害を未然に防ぎ、万が一被害が発生した場合には、一刻も早く事態の進行・拡大を食い止めるための危機管理を指します。
通信技術の発展と普及により機密文書の電子化が進んだことや、サイバー攻撃の技術が進歩し、手口が多様かつ巧妙になったこと、社会的に個人情報の価値が高まったことを背景として、企業を取り巻く情報リスクが甚大になってきています。特に、顧客の個人情報流出やHP改ざんによって企業が顧客に損害を負わせる事態がひとたび起これば、企業は消費者からの信頼を失い、事業の存続自体をも揺るがす深刻な危機となります。そのため、外部攻撃に対するセキュリティはもちろん、内部統制のための組織体制構築や情報セキュリティシステムの導入、従業員への教育・訓練などの実施が重要となります。

  • ネットワーク監視

    ネットワーク監視

    お客様のネットワークを外部の脅威から守り、更にネットワークを通じた情報漏えいを24時間監視・分析し、ご報告します。中小企業のセキュリティ対策の悩みを解決します。

  • ITセキュリティ予防接種

    ITセキュリティ予防接種

    既存のセキュリティ対策では発見が困難な標的型メール攻撃の対策として、疑似的なメール攻撃を送付する『体験学習型の教育プログラム』です。

  • 情報セキュリティコンサルティングサービス

    情報セキュリティコンサルティングサービス

    ALSOKが培った総合的な防犯ノウハウと、情報セキュリティコンサルを得意とするインフォセック社のノウハウを融合させた新しいコンサルティングをご提案いたします。

  • 機密文書集荷再生処理サービス

    機密文書集荷再生処理サービス

    『機密文書』を、誰の目にも触れることなく、安全・確実に箱ごと溶解する、環境にも優しいエコサービスです。

  • 盗聴器・盗撮器探索サービス

    盗聴器・盗撮器探索サービス

    オフィス内の盗聴、盗撮器を高性能機器によって探索するサービスです。

  • ALSOK PCACS

    ALSOK PCACS

    PCの不正利用のリスクをICカード認証で防ぎます。シンプルな機能と価格が人気です。導入作業もとっても簡単です。

  • 4th Eye

    4th Eye

    外部メディアを使った情報の持ち出しは、紛失・盗難による情報漏洩の第一歩です。PCからリムーバブルディスクへのファイル保存を制限し、メディアの紛失などによる情報漏洩防止策にも威力を発揮します。

  • NonCopy PUPPY

    NonCopy PUPPY

    データの持出しが必須なお仕事におススメの製品。データは指紋認証機能付きUSBメモリ内にのみ保存されます。重要な電子データは持ち出し先PCには保存できず、情報漏洩リスクからしっかり保護し、なおかつ安心・安全に持ち運ぶことが出来ます。

  • 非接触型指ハイブリッドスキャナ

    非接触型指ハイブリッドスキャナ

    「指紋」と「指静脈」同時認証を採用し、認証精度の確実性を向上した厳格な個人認証可能スキャナです。

  • セキュリティアカデミー

    セキュリティアカデミー

    情報セキュリティの教育サービスです。新人教育から専門家育成まで対応いたします。

BCP対策商品の一例です。お客様に合わせたソリューションをご提案いたしますので、まずはご相談ください。

サービス導入・実施までの流れ

【例】企業向け災害訓練の場合

  1. 担当営業員による初回ヒアリング

    ALSOKの担当営業員がお客様先にお伺いし、ご要望やお悩みなどについてお伺いします。

  2. ご提案

    お客様に最適の災害訓練の内容やお見積り、実施までのスケジュールなどについてご提案します。

  3. ご発注

    お客様よりご発注をいただきます。

  4. 専門員による現地調査

    BCPに精通した専門員がお客様先の建物や周辺環境などを調査させていただきます。

  5. 訓練資料の作成・提示・お打合せ

    現地調査結果を基に、ALSOKにて、お客様に最適の災害訓練資料を作成し、ご提示いたします。資料内容や災害訓練の進行など、詳細についてお打合せさせていただきます。

  6. 内容の決定

    災害訓練内容を決定します。

  7. 災害訓練の実施

    ALSOKの講師が災害訓練を実施します。

【例】企業向け防災マニュアル策定

  1. 担当営業員による初回ヒアリング

    ALSOKの担当営業員がお客様先にお伺いし、ご要望やお悩みなどについてお伺いします。

  2. ご提案

    お客様に最適のプランやお見積り、実施までのスケジュールなどについてご提案します。

  3. ご発注

    お客様よりご発注をいただきます。

  4. 詳細ヒアリング

    お客様の業務による特性や地域特性など、考慮すべき事項を確認します。

  5. 方向性の決定

    ヒアリングを踏まえ、防災マニュアルに記載する内容を、お打合せにより決定します。

  6. マニュアル原案の提示

    ALSOKより、防災マニュアルの原案を提示させていだきます。

  7. 内容の検討

    内容をご確認していただき、お客様とALSOKとの間で協議、修正を繰り返し行います。

  8. マニュアルの内容確定

    防災マニュアルの完成版を提示いたします。最終的な内容をご確認いただき、必要に応じて、微修正を行います。

  9. 納品

    完成版マニュアルをご納品します。

お客様の声を紹介します

  • 導入
    事例
    どんなときも断らない救急医療の徹底のために「防災訓練実施支援」を導入

    東京西徳洲会病院様

    業種
    総合病院
    導入サービス
    防災訓練実施支援

    平成25年10月に「東京都災害拠点連携病院」の認定を受け、防災委員会並びに各部署において、自発的に災害対策に取り組み、防災マニュアル等を準備しておりました。今回、災害時の対応能力をリスク管理の専門家であるALSOKに客観的に評価していただきたいと考え、導入に至りました。ALSOKの防災訓練は、参加者に自ら考え、手を動かさせるような、能動的な訓練で、好評を得ました。災害発生時など、どんな状況下においてもより良い医療が提供できる病院を目指すにあたり、とても参考になりました。

  • 災害図上訓練の様子
  • 導入
    事例
    マネージャークラスの研修に導入!非常事態発生時の対応力アップに繋げています

    Nホテル様

    業種
    ホテル・観光
    導入サービス
    災害図上訓練実施支援
    防災マニュアル作成支援

    弊社は、日本全国に大型宿泊施設を展開しています。2年前から、マネージャークラスの全社員を対象として、ALSOKの「災害図上訓練」を実施してもらっています。参加者は、どうすれば災害などの非常事態に、宿泊いただいているお客様を安全にご誘導できるか、という問題意識をもって、積極的に参加してくれます。毎回新しい発見があると、2年連続で参加した社員にも好評でした。訓練の成果を基にして、今年は新たに防災マニュアルの作成もお願いしたいと考えています。

  • 導入
    事例
    オーダーメイドのマニュアル作成と防災訓練、従業員から好評です

    Tカントリークラブ様

    業種
    ゴルフ場運営

    弊社が運営するゴルフ場は、広域避難場所に指定されております。そのため、ALSOKの支援をいただき「防災マニュアル」を策定しました。これまで対応者任せになっていた防災時の対応が体系化され、現場からも安心の声が上がったことを受け、従業員1人ひとりが携帯できる「ポケットマニュアル」の作成や、マニュアルの内容に基づき実際に動いてみるオーダーメイドの防災訓練もお願いしました。従業員の防災意識や知識は、かなり向上したと感じています。

お気軽に相談ください。ALSOKはBCP(事業継続計画)対策 (「ALSOK BCPソリューションサービス」)に関して豊富な知識でお客様をサポートします。