ネット情報監視サービス

資料請求
書込みや情報流出による被害を早期発見!被害拡大の防止に! ネット情報監視サービス

昨今、ネット上への不用意な書き込みによる炎上や風評被害、また、社員による機密情報の漏えいが拡大しています。本サービスは、指定されたキーワードをもとに、ネット上を有人監視し、急激な書込み数の増加や炎上の兆候を早期発見するサービスです。

ネット風評対策 こんな悩みございませんか? ・ツールは導入してるけど、確認とか分析する作業が面倒だなぁ…
・風評被害、炎上の予兆を見破る自信がないよ…
・社内だけでは分析が偏るし、信頼できる外部の指摘が欲しいけど…

検索ツールで自動収集

プロの監視員が分析

「月次レポート」で分析結果をお客様に報告

緊急時には、「緊急レポート」で速やかに報告

情報漏えいが起こってしまったら… メディアの紛失や業務ファイルの誤送信
・早く拡散を防がないと取り返しのつかないことに…

USBメモリやPCの紛失時は監視対象の強化(監視センターへのご連絡が必要です)

実際に流出が見つかった場合は、緊急レポートで報告

サービスの概要とご利用の流れ
サービス料金一例

基本プラン

月額料金 初期費用   内容
100,000(税別) 0

・検索キーワード3個(月1回1個の変更含む)

・月次レポート/緊急レポート

オプション

キーワード追加   オンサイト報告会※1   スポット調査※2
1個・月額
30,000(税別)
1式
75,000(税別)
1回
450,000(税別)
※1 出張費用別(実費)
※2 短期間の調査など、ご相談下さい。

「ネット情報監視サービス」の資料請求はこちらから

資料請求