防犯ガラス

防犯ガラス

ガラス窓の「こじ破り」、「打ち破り」対策に

侵入の常套手段「ガラス破り」対策で防犯性、大幅アップ!

住宅への侵入方法で目立つのは、窓や玄関のガラスを破壊して侵入する「ガラス破り」です。特に戸建住宅では、「ガラス破り」による侵入が最も多くなっています。そのため、窓ガラスを「防犯ガラス」に変えて、防犯性能を高めることは、防犯効果を高めるうえで非常に重要です。

  • ALSOK防犯ガラスなら
    貫通するまでに5分以上

    防犯にどんな効果があるの?

    5分以内に侵入できなければ、泥棒の7割は諦めるといわれています。侵入対策に有効です。

  • 5種、19アイテムを
    ラインナップ

    ガラスの種類にもこだわりたい

    単板ガラス・ペアガラス、透明・不透明・網入りなど、お客様のご要望に合わせた多彩なタイプをご用意。

ALSOK防犯ガラスの特長

    • Point
      1
    • 地震のときも安心

    ビル

    防犯ガラスは割れても破片が飛び散りません。地震などで割れて尖ったガラスを踏むこともないので安全です。

    • Point
      2
    • UVカット

    紫外線カット率

    身体にも有害とされる紫外線を99%以上カットします。さらに大切な家具などの日焼けによる色褪せを軽減します。

    • Point
      3
    • 今、お使いのサッシにセット可能

    オフィス内

    ご使用中のサッシはそのままで、ガラスだけを防犯ガラスに交換することができます

    • Point
      4
    • CPマークの付いた防犯ガラスだから安心

    ビル 窓 防犯ガラス

    「官民合同会議」が行う厳しい試験にパスし、侵入に5分以上耐えられると評価されました。官民合同会議によって防犯性の高い「防犯建物部品」として認定され、「CPマーク」の使用が認められます。

商品詳細

  • ALSOK防犯ガラス60
  • ALSOK防犯ガラス90
  • ALSOK防犯ガラスsp
  • 1ミルは0.025ミリです。
  • フロートガラスは透明や、くもりの普通のガラス
  • 中間膜はPVBです。(ポリビニールブチラールと言う透明の固いゴムのような樹脂)
  • ポリカボネートはPVBよりも硬く強靭な樹脂です。

侵入手段の七割はガラス破り!

  • 空き巣の侵入手段
  • 泥棒が侵入を諦める時間

ALSOK防犯ガラスは、特殊な樹脂を挟み込んでいるので、貫通するまでに5分以上かかります。
多くの泥棒は5分以内に侵入できなければ、7割近くの泥棒があきらめるというデータがありますので防犯ガラスは有効な手段です。

販売エリア

首都圏 埼玉 東京 千葉 神奈川
中 部 愛知 岐阜
関 西 滋賀 奈良 京都 大阪 兵庫 和歌山

お客様の声を紹介します

  • 導入
    事例
    機械警備との併用で空き巣対策を強化しています

    株式会社X様

    業種
    IT

    年末年始で事務所が無人の時期を狙って、空き巣に入られてしまいました。窓ガラスを割っての侵入でした。これといった防犯対策をしてこなかったことを反省し、ALSOKに相談しとところ、警備システムと一緒に防犯性の高い窓ガラスを薦めていただき、両方の導入を即決しました。空き巣からターゲットにされにくい対象になったと思います。

お気軽に相談ください。ALSOKは防犯ガラスに関して豊富な知識でお客様をサポートします。