受付ロボット(「An9®タイプS」)

ALSOKが考える「受付端末」
企業の「コスト削減」と「セキュリティ強化」を同時に実現!

訪問者を自動記録する受付端末

受付とは、企業と来訪者の最初の接点であり、臨機応変に対応出来る「人的運用」が理想です。『しかし、人での対応はコスト高。かといって、電話機のみでは…』このような悩みを、多くの企業が抱えているのが現状です。 ALSOKでは、これらの悩みに応えるべく企業の受付端末をご用意しました。

  • 訪問者の「顔」と
    「通話内容」を記録

    訪問記録を
    データ化したい

    内線電話を基点に、「声の録音と顔の撮影」を自動的に行い、データ化するので、管理が楽になります。

  • 受付管理の最適化

    受付業務のコストを
    抑えたい

    電話対応だけではできない、親切で使いやすいタッチパネル操作で、スムーズな来訪者の対応が可能です。

受付案内システム(An9®タイプS)の特長

    • Point
      1
    • 受付をスムーズに案内したい

    端末前の訪問者を感知すると、音声メッセージとタッチパネルの画面展開で内線電話の通話をご案内します。

    • Point
      2
    • 受付端末から直接担当者に電話を繋げたい

    受付端末から呼び出された席上のPCでは、端末カメラ映像がポップアップし、映像を見ながら内線での通話できます。また、呼び出しのない状態でも自席PCよりカメラ映像を確認することができます。

    • Point
      3
    • エントランスの扉を解錠したい

    企業側では、電話応対しながら、遠隔操作で受付付近の扉の解錠が可能です。(オプション対応)

    • Point
      4
    • 英語で受付対応したい

    受付端末操作画面のEnglishボタンにタッチすれば、英語音声と英語応対画面に切り替わります。

エントランスに合わせて、選べる4種類、4画面

製品ラインナップ

  • 卓上型

    優しいイメージの曲線フォルムに15インチ画面を搭載、設置場所を選ばない最もポピュラーなタイプです。

    Color:パールホワイト、ブラック

  • 壁掛型

    省スペースの受付でも設置できる壁掛けタイプもご用意しました。

    Color:パールホワイト

  • 組込型

    壁内やオリジナル筐体への組込が可能です。
    各パーツを筐体に組み込んだ一体型と、パーツのみの分離型をご用意しました。

  • 自立型

    高級感を演出する自立スタンドタイプ。17インチ大型画面は車椅子の方にも配慮した設計となっています。

    Color:パールホワイト、シルバー、ゴールド、ブラック

画面

スタンダード画面の他に3種類の画面をご用意しました。お好みのタイプをお選びいただけます。

アクア調、ポップ調、シック・メタル調、スタンダード調の4種の画面イメージ

お客様の声を紹介いたします

  • 導入
    事例
    防犯性を維持しつつ受付業務を無人化できました

    Z社様

    業種
    システム開発

    現在人で対応している受付業務を無人化させてコストを削減したい、ただし、不審者の侵入はしっかり防ぎたいとALSOKに相談したところ、An9®タイプSを提案されました。An9®タイプSなら、受付の自動ドアを常時施錠しておくことができ、来訪を受けた際には、担当者が自席PCからお客様の顔を映像で確認しながら対応、ドアの開錠を行うことができます。この防犯性の高さに安心感を抱き、導入を決めました。なお、職員は設定した番号の入力だけで開錠・入館でき、便利です。

お気軽に相談ください。ALSOKは受付ロボット(「An9®タイプS」)に関して豊富な知識でお客様をサポートします。