防災用品

ALSOKが提案するキッチンの防災用品

「未然防止」&「消火」がALSOKのスタンダード

厨房における火災の中で、最も厄介な火災の一つが「ダクト火災」です。 調理の排煙・油煙によって溜まったダクト内の汚れは、換気不良を引き起こすだけではなく、このダクト火災の原因にもなります。『ALSOKキッチン防災イノベーション』では、ダクト内に汚れを付きにくくする「水フィルター」と、万が一炎が上がった場合に自動で消火を行う「自動消火装置」などをご提供し、厨房における安全・安心をお届けいたします。

  • そもそも汚れないように
    すれば解決!

    フィルターの交換費用、
    定期清掃費用を抑えたい

    水フィルターは排気中の油分や臭いを除去します。また、吸気口にあるフィルターも簡単に取り外して食器洗浄機などで洗浄することができます。

  • オンラインセキュリティとの連動も可能!

    万が一火災が発生したらどうしよう…

    ALSOKのオンラインセキュリティと連動することで、人が居ない間に発生した火災も早期対処が可能になります。

「ALSOKキッチン防災イノベーション」の特長

    • Point
      1
    • バブリングの力でダクトやファンの汚れを抑制!

    調理により発生した油脂を含む煙を「バブリング水膜」の力で洗浄することで90%以上の油脂を除去します。また、清掃コストも抑えるとともに、設備の劣化を防ぐことができます。

    • Point
      2
    • 万が一の火災も自動で消火!

    自動消火装置はセンサーが一定以上の温度を感知すると、自動で火元の消火を行います。

    • Point
      3
    • 近隣への臭気対策にも効果的!

    水フィルターを通すことにより、排気中に含まれる臭気も約70%除去することができます。火災予防とともに、近隣への配慮も同時に行えます。

    • Point
      4
    • すべてALSOKにお任せください!

    ALSOKでは防災設備以外にも、冷蔵・冷凍機器や空調設備などの各種設備の点検、清掃業務、ビル管理業務も行っております。
    お気軽にお問い合わせください。

システム構成図

厨房の規模やお客様のニーズにあわせて最適な仕様をご提案いたします。

サービスの詳細

「水フィルター NDCぶくぶくジェット」は、レンジまたはフライヤー及びフード部分の火災を消火するフード等用簡易自動消火装置が別途設備されていることで「火炎伝送防止装置」として適用されます。
これにより、フード等用簡易自動消火装置のダクト内消火装置は不要となります。

「フード等用簡易自動消化装置」は、油煙の発生する調理器を対象に大きく3つの警戒エリアに設置します。 ■ダクト部分 ■フード部分 ■火元部分(レンジ・フライヤー) NDCぶくぶくジェットを設置すると「フード等用簡易自動消化装置」は、2つの警戒エリアになります。 ■フード部分 火元部分(レンジ・フライヤー) 消化剤ボンベの本数が減るので、制御盤の設置スペースが削除出来ます!

お客様の声を紹介いたします

  • 導入
    事例
    おかげ様で、臭いも汚れも付きにくくなりました!

    飲食店 店長

    業種
    焼き鳥屋

    ALSOKにダクト清掃をお願いした際、ダクトの中が油でぎっとぎとになっているのを見て驚愕しました。あそこに火の粉が飛んだらと思うとぞっとします。水フィルターを付けたことで火の粉もダクト内に入る心配がないので安心です。

お気軽に相談ください。ALSOKは防災用品に関して豊富な知識でお客様をサポートします。