改正消防法対策

火災対策はALSOKにおまかせ!

お客様の負担・コストを軽減する「改正消防法対応パッケージ」

福祉施設や医療機関などの法人企業のお客様を対象に、スプリンクラー等の消防用設備の販売・設置工事から、オンラインセキュリティによる火災警報の監視、さらには火災保険に至るまでのサービスをワンストップでご提供します。火災保険はスプリンクラー等の消防設備導入による割引だけでなく、ALSOKの火災監視付オンラインセキュリティを導入することでさらに割引が適用されます。

  • 各種補助金

    スプリンクラーを設置したいけど、高すぎる

    消防設備設置に関わる補助金には様々な種類がございます。設置の条件やお客様の地域にあわせた補助金のご紹介も行います。お気軽にご相談ください。

  • パッケージ型自動消火設備なら
    大掛かりな工事も不要!

    入居者のことを考えると大規模な
    工事は避けたい

    スプリンクラーには様々な種類がございます。施設の規模やお客様のニーズに応じた最適なプランをご提案いたします。

    保険割引適用外となる種類もございます。

ALSOKの「改正消防法対応パッケージ」の特長

    • Point
      1
    • 防犯以外の安全・安心もお届け!

    ALSOKグループでは防犯対策以外にもこの「改正消防法対応パッケージ」のようにスプリンクラーなどの販売・工事や各種建物管理サービスや清掃業務も行っております。お困りごとは何なりと、お気軽にご相談ください。

    • Point
      2
    • ワンストップのメリットを最大限に活かしたパッケージ

    消防設備の設置・オンラインによる火災警報の監視・火災保険を一括でお任せいただくことで、窓口を一本化できるというメリットだけでなく、ダブルの火災保険割引を適用することができます。

    割引率は条件によって異なります。

改正消防法に関して

消防庁では、火災事故が相次ぐ病院・診療所に対しては、今後も更なる法令改正を行っていく方針を示しています。

下図は平成27年時点での資料です。
現在は自力避難が困難な方が入居する福祉施設は原則として延べ床面積に関わらずスプリンクラー設備の設置が必要です。

お客様の声を紹介します

  • 福祉施設 施設管理ご担当者様

    消防法の改正によって来年度(2018年3月末)までに消防設備を設置しなければいけなくなり、警備をお願いしていたALSOKさんに何気なく相談しました。まさかALSOKさんがスプリンクラーの販売までされているとは知らず驚きましたが、火災保険が警備とあわせて更に割引になると聞いてもっと驚きました!

お気軽に相談ください。ALSOKは改正消防法対策に関して豊富な知識でお客様をサポートします。