ALSOKサーバID発行手順の概要

  1. 申請情報入力
  2. 帝国データバンクの企業コード入力
    ※登記薄謄本の提出
  3. CSRの提出(鍵)
  4. 代金振り込み
絵
  • 審査・認証部門
    法人組織の実在性を審査
  • サーバーID発行部門
    サーバーIDの発行
絵
公開鍵証明書
  1. 利用者の識別名
  2. 利用者の公開鍵
  3. 証明書の有効期限
  4. シリアル番号
  5. 認証機関名
  6. 認証機関の署名
絵
認証局運用規程(CPS)について
SSLサーバ証明書を発行する認証局は、必ず認証局運用規程(CPS)を持っています。この認証局運用規程は、それぞれの認証局によって異なります。この認証局運用規程に基づきどれだけ厳格に運用されるかによって、SSLサーバ証明書の価値が決定されます。ALSOKでは、このCPSの大切さを理解していただくために要約版(日本語)を用意いたしております。

「MSTS」の資料請求はこちらから

オンライン資料請求