プロの警備を、ご自宅に ホームセキュリティBasic

サービス内容

最新のセキュリティシステムでお客様のお住まいを24時間365日体制で見守り、万一の時は、ガードマンが迅速に駆けつけます。

  • 侵入   null ピッキングやガラス破りなどによる
    窓・ドアからの侵入を感知します。
  • 非常 (非常通報) null 押し売りや急病の時など、非常ボタン
    を押すだけで、通報できます。 プラス プラス
  • 火災 (火災感知) null 火災による温度の変化や煙の発生を
    感知します。

オプションサービス

null ガス漏れ
キッチン等にセンサーを設置。ガス漏れを感知するとALSOKが駆けつけます。
null 見守り情報
配信サービス
天井や壁に、人の動きを感知するセンサーを設置。見守る方に、生活リズムの正常・異常をメールでお知らせします。
null ライフリズム
離れて暮らすご家族を見守るサービス。トイレのドアにセンサーを設置し、一定時間ドアが開閉されなければ、異常と判断してガードマンが駆けつけます。
null 救急情報
あらかじめ持病やかかりつけの病院などの情報を登録しておき、万一救急搬送が必要になった場合、救急隊員に情報を引き継ぎます。
見守り情報配信サービスの
詳細についてはこちらをご覧ください

null 緊急時にはガードマンが現場に急行

null

緊急時にはガードセンター(監視センター)に通報され、現場にもっとも早く到着できるガードマンが直ちに対応。
安心のスピード駆けつけを実現します。

null
全国約2,400ヵ所の
待機所からスピード駆けつけ
null
豊富なノウハウと
高度なシステムを駆使
null
緊急時は、鍛え抜かれた
高水準のガードマンが急行!

「隊員指令システム」導入で、到着までの時間を大幅短縮!

ALSOKでは、携帯電話のGPS機能を使ってガードマンの現在地をガードセンター(監視センター)が常時把握。現場に最も早く到着できるガードマンを自動選択できる「隊員指令システム」を導入しています。

図:お客様 警報 監視システム 直接指示 現場に一番近い隊員 スピード駆けつけ

警備モードの切り替えで、外出時も在宅時も安心。

外出時と在宅時、それぞれのシーンに応じて警備モードを切り替えられます。異常発生時にはガードセンター(監視センター)に通報され、直ちにガードマンが駆けつけます。

図:外出ALSOK警備 外出中のご自宅をALSOKが監視するモードです。 外出時 オススメシーン ・近所へ外出 ・遠方へお出かけ 在宅ALSOK警備 お客様の在宅中にALSOKがご自宅を監視するモードです。 在宅時 オススメシーン ・就寝時 ・お子様の留守番

ホームセキュリティBasicのおすすめポイント

POINT1

グッドデザイン賞受賞のコントローラー

null

使いやすさを追求しながら、ご家庭のインテリアに溶け込むデザインを実現したコントローラーが「安心感を与え分かりやすい」と評価され、2015年のグッドデザイン賞を受賞しました!
GOOD DESIGN AWARD 2015年度受賞

POINT2

選べる3つの操作方法
かざすだけで操作できるIDキー。手ぶらでラクラク暗証番号。
外出先でも操作できるアプリもご用意しています。
いつ、誰が操作したのかをメールでご確認いただけるので安心です!
アプリはこちら

IDキー(Felica) 暗証番号 スマホアプリ

POINT3

インターネットや電話回線がなくても設置可能

図:警備通信専用回線不要 通信費不要 断線/停電も監視 3G回線バックアップで2重の安心

コントローラーに3G回線を内蔵しているので、電源さえあればどこにでも簡単に設置することができます。また、固定のインターネット回線をお持ちのご家庭では、万が一のバックアップ回線としてご利用いただくことも可能です。

POINT4

鍵の閉め忘れをお知らせ

施錠忘れをセンサーがチェック

警察庁の調べによると、空き巣被害は鍵の閉め忘れ箇所からの侵入が最も多いケースです。在宅時にもお出かけ前にも、窓やドアの施錠状態をバッチリ確認することができるので、鍵をかけ忘れる心配がありません。

POINT5

10万円の災害見舞金

火災や盗難の被害にあった方には、他の契約保険とは関係なく、一律で10万円を見舞金としてお支払いします。免責金額がなく、数万円の被害の場合も見舞金を受け取ることができます。
※公的機関の事故証明が必要です

POINT6

警備エリアを自由に設定可能

図:ダイニング 和室 洋室 寝室 浴室 玄関 こども部屋

在宅時の「警備エリア」は最大10箇所で、広い家でも安心です。また、警備したい部屋を細かく設定できるので「寝室だけ警備を解除したいのに、隣の部屋まで警備が外れてしまって不安…」といったこともありません。

.