ホームセキュリティのHOME ALSOK  >  ライフサポートコラム  子ども用防犯グッズはここまで進化した!

ライフサポートコラム

ライフサポートコラム

子ども用防犯グッズはここまで進化した!

お子様向け
登下校時や遊びに出かける子どもたちを守る、頼もしい味方が防犯グッズです。各地の自治体では、小・中学生の希望者に携帯用の防犯ブザーや防犯ベルを配布するケースも増え、携帯電話各社からもGPS(位置情報)を駆使した防犯サービスが続々と登場しています。さっそく、ご家庭で導入できる最新防犯グッズ&サービスをご紹介しましょう。
アイコン
ねぇねぇ、今日これからママと一緒に防犯ブザーと携帯を買いに行くんだ♪
携帯電話ゲットの念願が、ついに叶いマスネ〜。でも、防犯ブザーといってもいろいろとありマスヨ。ちょっとカタログを見てみマスカ?
アイコン

●プリンセス防犯ブザー

ハート型の防犯ブザーで、リングチェーンを引くと、大きな音が鳴り響きます。誤操作防止スイッチつき。

表面はシールが貼れる仕様に。自由にデコレーションして、オリジナルのブザーが作れます(デコシールは別売)。


●防犯ブザーライト パール

ライトのついた防犯ブザー。ピンを引くと赤色のライトが点滅し、大きな音が鳴り響く防きます。ブザーとは別に白色ライト機能もあり、照明としても利用可能です。

アイコン
かわいい! しかも、懐中電灯みたいに使えるってコト? 便利ね。ところで、防犯ブザーってどこにつけるのが正しいの?
持ち物や服装によって、ベストポジションは異なりマス。いざというときに手が届く位置にブザーをつけられる「防犯ブザーつりつり」なる便利アイテムもありマスヨ。
アイコン

●防犯ブザー用「ブザーつりつり」

防犯ブザーは、「子どもの手がすぐに届く場所」「ひっぱりやすいところ」につけるもの。そこで、「胸元」に取り付けられるよう開発されたのが、ランドセルの肩ベルトを外して装着する「ブザーつりつり」です。胸元に防犯ブザーが位置するので操作しやすく、ぶらぶらしないのでブザーが壊れにくいというメリットがあります。肩ベルトがはずれないランドセルやお稽古カバンには、「反射板」をプラスしたマジックテープ式の「ブザーつりつり2」もオススメです。

アイコン
ねぇ、じゃあ携帯は? 私、どんな携帯買ってもらえばいいかなぁ?

現在、携帯電話各社では“子ども専用”のモデルを発売しています。内容は、子どもが使う機能を絞ったものから、警備会社のガードマンが駆けつける機能がついたものまでさまざま。たとえば、ALSOKの「子ども向けかけつけサービス」がついているのは、NTTドコモのキッズケータイ「HW-01D」「HW-02C」です。


●キッズケータイHW-01D、HW-02C

http://www.alsok.co.jp/person/kids/

使える機能は、「通話・SNS」「防犯ブザー」「GPS」に絞られています。たとえば「通話」では、あらかじめ登録した連絡先4件にはワンタッチで電話ができるほか、最大10件まで電話帳に登録可能。

また、防犯ブザー用ストラップをひっぱると、大音量のブザーが鳴り、サイドライトが点滅して周囲の人に危険を知らせます。同時に、あらかじめ設定した保護者の緊急連絡先へ自動で位置情報を通知。家族が希望される場合は、ALSOKが現場に急行します。

万一の時、ALSOKのガードマンが駆けつけてくれるサービスを契約しておけば安心ってことデスネ。お母さんが子どもたちの居場所を知ることができる「イマドコサーチ」(防犯ブザー付き)も提供してイマス。
アイコン
※新規ご契約の受付は終了致しました。
アイコン
はぁーい。あ、ママのお出かけ準備ができたみたい。じゃあ、行ってきまーす!

コラム一覧

コラム一覧
コラム
「リオデジャネイロ」ってどんな都市?

更新日:2016.08.03

リオデジャネイロ(以下、リオ)ならではの魅力って? 気になる現地の治安状況は? 今夏盛り上がること間違いなしの都市の素顔に、ぼっちゃんとアルボが迫ります!

ためしてALSOK
ALSOKオススメの“進化型”防災グッズ大集合!

更新日:2016.8.24

地震をはじめとした自然災害に備えて、ご家庭やオフィスで必ず備えておきたい防災用品。近年は、必要なものを詰め合わせたキット型のものから、従来品より軽量化したもの、サイズがコンパクトになったもの、1品で複数の機能を兼ね備えるものなど、さまざまなアイテムが登場しています。今回は、ALSOKが扱う防災用品の中から、進化した優秀グッズをアルボが厳選! 実際に使ってみました。