HOME ALSOK トップ  >  ライフサポートコラム  ロボットによるセキュリティはここまで進化した!

ライフサポートコラム

ライフサポートコラム

ロボットによるセキュリティはここまで進化した!

番外編
皆さんは、ロボットと聞くとどのような姿を思い浮かべますか? 現在もっとも多いといわれる工場の生産ラインで作業をする産業用のタイプでしょうか。
それとも、マンガや映画で活躍する架空のタイプ? 実はセキュリティの現場でも、日々優秀なロボットたちが働いているんです!
アイコン
宇宙アニメに出てくる戦闘ロボット、あれ、超カッコイイよね! キミも何かすごいことできないの?
我が家に侵入してきたドロボウを驚かせる機能ならありマスヨ! でも、緊急事態だけデス。それにしても、最近はいろんな仲間が増えてきマシタね。たとえば……。
アイコン

●災害対応ロボット

ヘビのような形をしたロボットが瓦礫を乗り越え、人の入れないところへ潜り込み、中の状況を知らせてくれます。

●料理ロボット

2本のアームを人間のように動かし、お客に話しかけながら鉄板の上でお好み焼きをひっくり返してくれます。

●介護用ロボット

椅子に座って行う体操を中心に、約30種類の介護予防リハビリ体操を行うことができ、指導士の方を補助することができます。

●ウェイターロボット

タッチパネルで指定された飲み物のボトルを探し出し、自身に装備されたテーブルに載せて持ってきてくれます。

また、ロボットの活躍の場は一般家庭にも広まりつつあります。たとえば、1999年にソニーが開発した世界初のペットロボット「AIBO(アイボ)」 。このロボットの登場を皮切りに、お掃除ロボット「Roomba(ルンバ)」や家庭用ヒューマノイドロボット「PALRO(パルロ)」など、続々と家庭用ロボットがデビューを果たしています。

ちなみに、サービスロボットの分野はいま、「簡単なコミュニケーションができる」から「実生活で役立つ」という段階へ移行しつつありマス。
アイコン
アイコン
楽しませることより、実際に役に立つことの方が重要になってきたんだね。
ALSOKでも実用的な“警備ロボット”が働いているんデスヨ。
アイコン

“労働集約産業”といわれる警備業界は、安定した労働力を確保する必要があります。出生率の低下や将来の就労人口の減少が叫ばれる昨今、ALSOKではたとえ警備員の数が減ったとしても、質の高い警備サービスを提供できるようロボット開発を進めています。

1982年に研究開発に着手して以来、様々な「ガードロボ」シリーズが誕生しました。そして、2006年に発表したのが「リボーグQ」! 警備員と新型ロボットを融合した新しい常駐警備システムです。

リボーグQのロボットたちは、とても優秀なんデス。自律走行で館内を巡回したり、不審者に対して光や音で威嚇したり。自らエレベーターに乗ることもできるんデスヨ。
アイコン
アイコン
エレベーターに乗れるってスゴイな! でもさ、走ってきたロボットとぶつかったりしたら、ケガしそうじゃない?

「周囲に人がいないか?」「人とどのくらいの距離を保てばよいのか?」「人にケガをさせない移動スピードは?」……ALSOKのロボットたちは、常にこういったことを意識しながら動いています。

人間よりも大きな力を持つ反面、柔軟な力のコントロールを苦手とするロボットにとって、人を傷つけないようにするルール作りは、ロボット普及の大前提として必要不可欠なことなのです。

アイコン
へぇ。「リボーグQ」って賢いんだね。どっかの誰かさんより強そうだし、うちでも巡回してくれないかなぁ。
「リボーグQ」は施設用デスッ!(ワナワナ)……もうイイデス、坊ちゃんが0点の答案用紙をボクのお腹に隠していることも、プロレスごっこで庭の植木鉢を割ったことも、ぜーんぶお母さんに言いつけマス!
アイコン
アイコン
うわーーー! やめて! うちは頼もしいロボがいるから、リボーグQなんていらない! ねっ、ねっ、ねっ!
ツーン。
アイコン

コラム一覧

コラム一覧
スマホでインターネットのサイトをのぞいたら高額請求が・・・いったいどうすれば!?

更新日:2014.11.17

かつてはパソコンが主流でしたが、最近はスマートフォンでの被害相談も急増しています。
なかには詐欺目的のアプリも。この悪質な詐欺被害に、なんとお父さんがひっかかってしまったようで……。

ためしてALSOK
ALSOKオススメの“進化型”防災グッズ大集合!

更新日:2016.8.24

地震をはじめとした自然災害に備えて、ご家庭やオフィスで必ず備えておきたい防災用品。近年は、必要なものを詰め合わせたキット型のものから、従来品より軽量化したもの、サイズがコンパクトになったもの、1品で複数の機能を兼ね備えるものなど、さまざまなアイテムが登場しています。今回は、ALSOKが扱う防災用品の中から、進化した優秀グッズをアルボが厳選! 実際に使ってみました。