防犯対策ならALSOK ホームセキュリティのHOME ALSOK みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表 貯金、ダイエット、仕事……etc 新年の抱負を達成するコツは?

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表|ホームセキュリティならアルソック

貯金、ダイエット、仕事……etc 新年の抱負を達成するコツは?

新年の幕開けから、早くも1カ月が経過。ダイエットに禁煙、貯金、新たな習い事など、心に誓った新年の抱負もすっかり過去のことになってしまっている方は少なくないかもしれません。

今回は、1月14日〜28日までの期間で3326名に対して「2015年の抱負」を尋ねたアンケートをもとに、「新年の抱負ランキング」を発表します!

Q:2015年の抱負を教えてください(単一回答+フリーアンサー)
A:○貯金する 26% ○ダイエットをする 23% ○仕事を頑張る 20% ○スポーツを始める 8% ○勉強に励む(受験や資格試験など) 8% ○習いごとを始める 5% ○その他(禁煙する、プロポーズするなど) 10%

堂々の第1位となったのは、「貯金をする」(26%)! お正月にパーッと出費した分、新年以降は財布のヒモをきゅっと締めることを選んだ人が多かったようです。

続く第2位は、「ダイエットをする」(23%)。おいしいものをお腹いっぱい食べてお正月を過ごした方は、ボディラインの緩みが気になったのかもしれません。第3位には「仕事を頑張る」(20%)というビジネスパーソンらしい抱負がランクイン。これらが20%を超える“3大抱負”となりました。

みなさんから寄せられた抱負と、それを達成するための方法をまとめてみましょう!

●貯金をする

アイコン
500円玉貯金をする! 500円玉はこの国の硬貨じゃないから使えないと自分に言い聞かせる(にゃーさん・女性)
アイコン
家計簿アプリをつける! ノートにつけるより、その場で打ち込むだけなので、もう1年くらいは続けています。締日まで逆算して、その日使える金額を守っています(匿名希望・女性)
アイコン
会社の財形を始めました。これなら給料から天引きになるので間違いなく貯める事が出来る。こつこつと気長に貯めて行きます(あっきーさん・女性)

●ダイエットをする

アイコン
スポーツは苦手なので、食事の量を減らして、リラクゼーションヨガで一歩ずつダイエットを成功させる。辛い時は、大好きな炭酸水を飲んでお腹を満たす(マーチャンさん・女性)
アイコン
絶対に妊娠前の体型でも入らないような服を買い、目標を作る!(はるなっぱさん・女性)
アイコン
憧れの人を見つけて目標にする。あと、恋をするとダイエット出来そう〜旦那に怒られるかなσ(^_^;)(あやあやあやこさん・女性)

●仕事を頑張る

アイコン
昨年自営業を開始したので、今年は継続できるように頑張りたい!(くつろぎさん・男性)
アイコン
やっとニートから抜け出したものの、まだ働き始めて一か月……。すでに心が折れかけてます。が、もうニートには戻りたくない! だから頑張ります!(サトーさん・女性)
アイコン
仕事は頑張ればしっかり成果が付いてくるので、忙しいけれど任されたらやり遂げるよう努力する(わあこさん・女性)

●勉強に励む(受験や資格試験など)

アイコン
どんなに忙しい日でも、毎日5分でも10分でも机に向かうようにしています。こうすることで習慣になるので、一年間継続的に続けることができます(とどさんさん・男性)
アイコン
資格をとったら自分にご褒美を与えるという風にニンジンをぶら下げて頑張ってます(トンボさん・男性)
アイコン
自分に向けた励ましの動画を撮っておく(ミントさん・女性)

●スポーツを始める

アイコン
いきなり始めると体が辛くて続かないので、無理をせず、自分のペースを守ること。3kmくらいの軽いマラソン大会などにエントリーして逃げ道をなくす(おちびさん・女性)
アイコン
ウォーキングを毎日30分、お友達と実施。お友達だと断れない(ポパイさん・女性)
アイコン
今年に入り腰痛が続いたので、病院に行くとヘルニア予備軍と言われた。痛かった事を思いだし、ヘルニアと診断されないように、インナーマッスルを鍛えるぞ!(アミーゴさん・女性)

●習いごとを始める

アイコン
高齢ですが、10才の孫に、ピアノを教わります。練習を始めて3日目から飽きてくるので、そこを休まず練習し続けます(すみすさん・男性)
アイコン
オープンクラスではなく、月謝制にしてサボらないようにしています。お金をかけてるので、行きたくないと思っても行かないと損だと思って、とりあえず行くことにしています(にこねこさん・女性)
アイコン
習い事の結果をブログにUPする(みどりんMさん・女性)

●その他

アイコン
親孝行したいです。一緒に旅行に行く為に、おつりを500円玉貯金しています。温泉でみんなでくつろぐのが楽しみです。想像して、実現のために頑張れます(匿名希望・女性)
アイコン
太極拳を極めて10年後、師範になる(金魚のフンフンさん・女性)

寄せられた抱負の内容はさまざまですが、守り続けるためのコツにはいくつもの共通点がありました。その共通点をまとめてみましょう!


<まとめ>抱負を継続させる7つのコツ

①自分を追い込む“背水の陣”を敷こう

「あえていろいろな人に自分の口からはっきりと伝えて宣言することです。引き返せない状況を作って自分を追い込むことで継続できるような気がします」(とりっこさん・女性)

②一緒にがんばれる仲間を作ろう

「抱負を継続させるコツは、楽しく気の合う仲間と一緒にやることです」(ももたんさん・女性)

③周りに宣言して協力を頼もう

「意志が弱いので家族の協力が不可欠です。時々『続けてる?』『頑張ってるね』と声をかけてもらうように頼んでいます」(yuritakaさん・女性)

④いつでも眺められるところに貼ろう

「抱負を文字にしてトイレの壁に貼る。毎日何回も見るので忘れない」(純情っこさん・男性)

⑤ゆっくり無理せず続けよう

「無理をしない。できなかった日があっても気にしない(一番大事)」(ぴこまるさん・女性)

⑥成功した自分をイメージトレーニングしよう

「くじけそうになった時に鏡をみて『私は◯◯を絶対に成功できる! そう難しいことではない!』と自分に喋ることです」(にゃかまちさん・女性)

⑦小さなご褒美を準備しよう!

「日々の小さな事柄が達成できたのだと自分を褒めてあげて、自己肯定感を高め、掲げた抱負を継続させるようにしてあります」(とらがに2さん・女性)

“継続のコツ7つ”、いかがでしたか? 新年の目標を誓ったときの情熱をもう一度胸に灯して、2015年を飛躍の年にしていきましょう!

(ALSOKチーム)

これまでのアンケート一覧