HOME > 個人のお客様 > その他のサービス・商品 > ALSOKハウスサポート > ご利用Q&A 緊急サポート

ALSOKのハウスサポート

今なら、優待価格でサービスを提供いたします。ご家庭のお困り事や悩み事を丸ごと解決!

ご利用Q&A

簡単なご利用のQ&Aを掲載しております。
緊急サポート、清掃サポート、家事代行サポートごとにご利用Q&Aをご説明をさせていただきます。以下の緊急サポート、清掃サポート、家事代行サポートのタブをクリックいただきますと、各サービスのご利用Q&Aがご覧いただけます。

*以下タブより、各サポートメニューのエリア・料金表をご覧ください。

お掃除、家事代行、水周りのトラブルなど「ご家庭の困った」に対応します。
ALSOKハウスサポートのお問い合わせは、フリーダイヤル0120-24-3001

鍵関連 Q&A

Q1鍵を抜き差しした時に、引っかかることがある。
A1 何れかの原因が考えられます。
  • ①合い鍵を使用している場合は、マスターキーを使用するか、合い鍵を作成したお店で再作成してもらう。
  • ②鍵全体が磨耗(経年劣化)している場合は、マスターキーから再度、合い鍵を作成するか、他のマスターキーを使用する。
  • ③シリンダー内が汚れている場合は、シリンダーをオーバーホールする。
Q2防犯上、高性能な鍵に交換したい。
A2シリンダーにCP認定されている物をお勧めします。
Q3ドアを閉まるとバタッと大きな音がする。
A3クローザーの不具合が考えられます。現地にてスピード調整等を実施させて頂くことで大半は改善されますが、それでも改善しなければ内部のオイル漏れが考えられますので、その場合は交換をお勧めします。

このページの先頭へ

ガラス関連 Q&A

Q1小さいヒビがガラスに入っています。直した方が良いでしょうか?
A1ガラスはヒビがはいると、どんどんヒビが大きくなり、割れる一方です。割れると危険(刃物並みに)なので早めの交換をおすすめします。
Q2窓をしめているのに寒い空気がはいってくるような気がする。
A2ガラス窓は、閉まっていてもガラス面から熱が出入りしています。風が入ってこなくても、ひんやり感じるのはそのせいです。断熱性能の良いガラス(機能性ガラス)への交換をお勧めします。
Q3割れにくい、危なくないガラスはありますか?
A3防犯ガラス(合わせガラス)がおすすめです。樹脂幕をガラスでサンドイッチしたガラスで、ヒビがはいっても破片が飛び散らず、穴があきにくいので防犯上も安心です。

このページの先頭へ

トイレ・水道関連 Q&A

Q1トイレのつまり。
A1ご自宅にラバーカップがありましたら、 それを便器内に水を溜めて排水口に空気が入らない状態で、押すことを数回、繰り返すと詰まりが抜けることがあります。
Q2トイレの水が止まらない。
A2応急処置として、タンク横から出ている配水パイプにある止水栓を閉めると水を止めることが出来ます。
Q3ユニットバスの排水が悪い。
A3洗い場の床にある排水口の蓋を外して見てください。次に、内部のラッパ状の部材(トラップ)を外し、中に溜まっているゴミ(髪の毛等)を取り除くことで改善されます。

このページの先頭へ

パソコン関連 Q&A

Q1セキュリティ対策は何をすればいいの?
A1まず導入しておきたいのは、統合型のセキュリティ対策ソフトです。ウイルスやスパイウェアの自動検知・ファイヤーウォールの設定・スパムメール対策・フィルタリング等の機能があり安心です。市販品にもいくつか種類がありますので、好みに応じて検討してみてください。
Q2ウイルスに感染してしまったらどうすればいいの?
A2ウイルス対策ソフトは100%ではなく、新種のウイルスには対抗できません。よって、侵入を許す場合もあります。侵入が発覚したら、まずPCをネットワークから遮断します。LANケーブルがささっているのなら抜く、無線LANであれば使用を停止することで、二次被害を防ぐことができます。
その後、ウイルス対策ソフト等で駆除することになります。場合によってはウイルスがすでに発症しており、駆除してもすでに手遅れの場合もあります。その際は、データ復旧が不可能、再インストール、となることもあります。
Q3Windows Updateってなんですか?
A3Windowsには、予想しなかったプログラムの設計ミスで生じるセキュリティホールが日々報告されています。これはいわば、危険な抜け穴のようなものです。マルウェア等がこの抜け穴を利用して侵入してくる場合があります。侵入を阻止するためには、この開いている抜け穴をしっかりとふさぐ必要があります。Windows UpdateでWindowsを最新の状態に更新すると、セキュリティホールをふさぐことができます。Windowsを自動更新できるように設定し、常にWindowsを最新の状態にしておきましょう。また、Microsoft Officeをお使いの場合は、そちらも合わせて更新することをお勧めします。

このページの先頭へ

電気関連 Q&A

Q1蛍光灯が点かない。
A1ランプ、グローランプは交換しましたか? ランプの種類は合っていますか?
交換しても点灯しなければ、ソケット・安定器・器具等の不良が考えられます。
Q2家の中の電気、コンセントが全部使用できない。
A2外、隣の家は電気が点いていますか?(工事停電、災害停電の可能性もありす。)また、ブレーカーが落ちていませんか?(落雷のショック等で漏電ブレーカーが落ちている場合があります。)
Q3家の中のコンセントが一部使用できない。
A3コンセントはタコ足配線等で、家電製品を使いすぎていませんか?
使いすぎや、コンセント剥き出し等で、ブレーカーが落ちている場合があります。

このページの先頭へ

給湯器関連 Q&A

Q1ガスコンロがつかない。
A1点火用電池が切れている場合があります。カチカチと音が鳴るのに、火が着かない場合は電池を交換してみてください。
Q2ガスがつかない。
A2屋外のガスメーターを確認して見てください。万が一赤ランプが点滅していたら、安全装置が作動したと考えられますので、手順にそって操作してください。
  • ①ガスの元栓を閉める。
  • ②復帰ボタンのキャップをはずします。
  • ③復帰ボタンを奥まで押し込みます。(ボタンが戻り、赤ランプ点滅します。)
  • ④約3分待ちます。(ガス漏れがないか確認しています。)
  • ⑤再度、ガスメーターを確認して、赤ランプが消えていればガスを使用できます。
Q3給湯器の寿命はどのくらいですか?
A3概ね10年を目安と考えて下さい。10年以上経過した場合で、給湯能力が落ちた場合は、交換をお勧めします。

このページの先頭へ

お掃除、家事代行、水周りのトラブルなど「ご家庭の困った」に対応します。
ALSOKハウスサポートのお問い合わせは、フリーダイヤル0120-24-3001
このページの先頭へ