HOME > CM紹介

CM紹介

最新のCM

「ALSOK 歌舞伎」篇

 

今回のCMは、2016年4月からオンエアされた「スーパー・サンバ」篇に引き続き、ALSOK史上最多人数の所属選手(レスリング部・柔道部・ウエイトリフティング部・射撃部・陸上部のアスリートたち)とガードマンが出演。東京2020の成功に向けて、日本の伝統芸能である歌舞伎をテーマに、ALSOKならではの力強いアレンジを加えた新しいダンスを披露します。
この9月からはじまる「ALSOK 歌舞伎」篇、どうぞお見逃しなく!

これまでのCM

ALSOK スーパー・サンバ」」篇

「ALSOK スーパー・サンバ」」篇

■2016年4月〜2016年9月 放映

 今回のCMには、レスリング女子の伊調 馨選手をはじめALSOK史上最多人数の所属選手とガードマンが出演。リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会の開催を告げるサンバソングが流れる中、レスリング部・柔道部・ウエイトリフティング部・射撃部・陸上部のアスリートたちが、ALSOKならではの盛大なサンバを披露します。
 この4月からはじまる「ALSOK スーパー・サンバ」篇、どうぞお見逃しなく!

「ALSOK その想い 秋冬」篇

「ALSOK その想い 秋冬」篇

■2015年10月〜2016年3月 放映

 のどかな風景を背景に吉田選手、伊調選手、中矢選手の3選手とALSOKのガードマンたちが力強く大合唱♪リズミカルなハンドクラップ(手拍子)とともに、遠く離れて暮らす家族も安心な『HOME ALSOK みまもりサポート』の心強さをメロディにのせてお届けいたします。
吉田選手がソロで「♪遠く離れていても、一番そばにいる…」と、離れて暮らす家族の想いを込めて歌うと、全員で「♪その想いをホームセキュリティにこめて」と力強く歌いつなぎます。
そしてフィナーレは、おなじみ「1・2・3・4・ALSOK!」の掛け声と同時に、最後に東京2020のオフィシャルパートナーであることを宣言し、堂々とフィナーレを迎えます。

「ALSOK その想い」篇

「ALSOK その想い」篇

■2015年4月〜2015年9月 放映

 巨大なスクリーンに投影された住宅街を背に、吉田選手、伊調選手、中矢選手とALSOKのガードマン、そして家族が一緒になって立ち並び、吉田選手の「守りたい」という独唱を皮切りに、力強い大合唱を披露します。リズミカルなハンドラップとともにホームセキュリティに込められた、みんなの「守りたい」という熱い気持ちをメロディにのせて届けるストーリーです。

この4月からはじまる「ALSOK その想い」篇、どうぞお見逃しなく!

「ALSOKフィーバー」篇

「ALSOKフィーバー」篇

■2014年4月〜2015年3月 放映

 本CMは、とある商店街に、突然現れた吉田選手、伊調選手、中矢選手をはじめとしたALSOK所属の選手たちが、いきなりダンス(フラッシュモブ)を開始。「安心フィーバー!」の掛け声とともに、商店街を巻き込んだ驚きのパフォーマンスを披露します。

ダンスの振り付けには、アポロシアターのダンスコンクールで前人未到の9連覇を達成して殿堂入りを果たし、マドンナのワールドツアーの振り付けやNewsWeek誌「世界が尊敬する日本人100人」にも選出された世界的日本人ダンサーのTAKAHIROさんを起用。ALSOK所属の世界レベルのスポーツ選手たちと、世界レベルのダンサーによる夢のコラボレーションが実現しました。

 この4月からはじまる「ALSOKフィーバー!」を、どうぞお見逃しなく!

安心戦隊ALSOKアドバンス 秋篇

安心戦隊ALSOKアドバンス 秋篇

■2013年9月〜2014年4月 放映

 本CMは、現在放映中の「安心戦隊ALSOKアドバンス 春篇」の続編として制作したものです。春篇では小学校を訪問して、子供たちといっしょに日本を元気にした安心戦隊ALSOKアドバンスが、秋篇ではご家庭やオフィスで、実際に活躍する現場を描きます。

 ご家庭では、敷地内への侵入を監視する「HOME ALSOK Premium(プレミアム)」の画像監視システムをテーマに、オフィスでは最新の画像センサーで異常発生時の迅速な対応を実現する「ALSOK−GV(ジーファイブ)」をテーマに、安心戦隊ALSOKアドバンスが、それぞれの現場で大活躍します。

 ALSOKの力強さと安心感を体現する「安心戦隊ALSOKアドバンス 秋篇」、9月9日からの放送をお見逃しなく!

安心戦隊ALSOKアドバンス 春篇

安心戦隊ALSOKアドバンス 春篇

■2013年4月〜2013年9月 放映

 本CMは、一昨年放映し、その後も様々なメディアで取り上げられて話題となった「安心戦隊ALSOK」の続編として制作しました。今回はALSOKがオフィシャルパートナーシップ契約を締結している「東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会」のサポート活動の一環として、東京招致を呼びかける内容になっています。

 吉田選手扮する「安心戦隊ALSOKアドバンス」が、小学校を訪問。東京招致活動を盛り上げるために、子どもたちと力を合わせてあるチャレンジをします。さらに今作では、伊調選手も先生役で登場するなど、前作よりもパワーアップして帰ってきました。

この4月からはじまる「安心戦隊ALSOKアドバンス」の活躍をお見逃しなく!

「ALSOK体操2012/秋」篇

「ALSOK体操2012/秋」篇

■2012年10月〜2013年4月 放映

本CMは、一昨年放映し、子どもたちから大好評だった「ALSOK体操」の続編として制作しました。前作にも出演した吉田沙保里選手とガードマンのほか、新たにメンバーに加わった伊調選手が、バージョンアップした「ALSOK体操」を踊り、ALSOKの画像監視セキュリティをアピールしています。

今回は、「日本全国ALSOK体操!」という掛け声から体操がスタート。全国各地のお祭りやご当地キャラクターとコラボレーションし、「活力ある日本」を応援する、楽しい作品となっています。

なお、バックに流れる楽曲を演奏したのは、前回に引き続き、1985年に発足したALSOKの女性社員によるマーチングバンドALSOK女子儀仗隊「Vivace」(ビバーチェ)です。ぜひこちらにも注目してご覧ください。

「ALSOK体操2012/春」篇

「ALSOK体操2012/春」篇

■2012年4月〜2012年9月 放映

本CMは、一昨年放映し、子どもたちから大好評だった「ALSOK体操」の続編として制作しました。前作にも出演した吉田沙保里選手とガードマンのほか、新たにメンバーに加わった伊調選手が、バージョンアップした「ALSOK体操」を踊り、ALSOKの画像監視セキュリティをアピールしています。

今回は、「日本全国ALSOK体操!」という掛け声から体操がスタート。全国各地のお祭りやご当地キャラクターとコラボレーションし、「活力ある日本」を応援する、楽しい作品となっています。

なお、バックに流れる楽曲を演奏したのは、前回に引き続き、1985年に発足したALSOKの女性社員によるマーチングバンドALSOK女子儀仗隊「Vivace」(ビバーチェ)です。ぜひこちらにも注目してご覧ください。

「安心戦隊 ALSOK(秋)」篇

「安心戦隊 ALSOK(秋)」篇

■2011年10月〜2012年4月 放映

今回ALSOKがCMで主に訴求するのは、ご高齢者と離れて暮らす家族向けのサービス「シルバーパック」と、そのオプションサービスである「見守り情報配信サービス」。
こちらは、高齢化社会が進む中で、ご本人はもちろんその家族にも安心していただくためのサービスです。
CM企画は、いっそうの力強さと、いっそうの身近さを演出するため、吉田沙保里選手を起用して「戦隊もの」のオープニング風に。その名も、「安心戦隊 ALSOK」!
なんと、吉田選手が隊員に扮します。
しかも「ALSOKシルバー」、「ALSOKイエロー」、「ALSOKブルー」の3人とも吉田選手。

シルバーは「シルバーパック」、イエローは「見守り情報配信サービス」、ブルーは「ホームセキュリティ」を得意技としています。サービス内容を盛り込みながらも、明るく、ポジティブで、ちょっとチャーミングな仕上がりとなっています。

吉田選手の新たな活躍シーンが追加されている「安心戦隊 ALSOK(秋)」篇は、10月から放送開始です。お見逃しなく!

「安心戦隊 ALSOK(春)」篇

「安心戦隊 ALSOK(春)」篇

■2011年4月〜2011年9月 放映

「安心戦隊ALSOK」の重要な要素である「振り付け」を含んだ初めての撮影にのぞんだ吉田選手。「練習してくればよかった〜」と声をあげつつも、スタッフからの振り付け指導に真剣なまなざしで「もう1回お願いします!」と何度も練習に取り組みました。決めポーズのため、膝が赤くなっても、きびきびとした動きで振り付けをこなす吉田選手に、スタッフからは驚きの声。このシーンも無事に撮影ができました。

「ALSOK体操(秋)」篇

「ALSOK体操」篇

■2010年10月〜2011年4月 放映

今回のALSOK体操は、学校からスタート。「1・2・3・4 ALSOK♪」の掛け声とともに、高校生や大工さん、そしてオフィスの皆さんやキッザニアの子どもたちとも体操しちゃいます。
そして舞台は、謎(?)の「ALSOK体操の集い」へ。
会場に集まったみんなから声援を受け、驚きを隠せない吉田選手。「ALSOK体操、人気だね。」と、嬉しそうにガードマンに話しかけます。

「ALSOK体操(春)」篇

「ALSOK体操」篇

■2010年4月〜2010年9月 放映

「ALSOK体操、はじめっ!」という掛け声とともに、吉田選手とガードマンが、幼稚園で園児たちと元気よく踊ります。
そしてお家の前では、家族みんなとALSOK体操!でも、よ〜く見てみると、画面の端で・・・。
ガードマンの登場で、楽しく踊りつづけられるみんな。吉田選手が「ALSOK体操、流行るといいね」と、笑顔でガードマンに話しかけます。

「訓練(秋)・階段」篇

「訓練(秋)・競争」篇

■2009年10月〜2010年4月 放映

前回の「訓練(春)・競争」篇に続き、おなじみのフレーズ「1、2、3、4、ALSOK」の掛け声とともに、吉田選手と塚田選手を先頭に長い階段を登っていくALSOKのガードマン。長い階段にもめげずに元気よく登って行く面々。
すると足を痛めたのか、塚田選手が立ち止まる。「さき行ってて!」と必死に周りを気遣うが・・・背中を差し出し「置いてけないっス!」とALSOKガードマンたち。そんなこころやさしいガードマンたちのやり取りを見て吉田選手が「ハートがあるわねぇ」と満足顔でうなづく。ALSOKガードマンに背負われた塚田選手も感慨深げ・・・。

「訓練(春)・競争」篇

「訓練(春)・競争」篇

■2009年6月〜2009年10月 放映

おなじみのフレーズ「1、2、3、4、ALSOK」の掛け声とともに、浜辺をランニングするALSOKのガードマン。彼らはスピードの象徴・吉田選手率いる「吉田隊」と、パワーの象徴・塚田選手率いる「塚田隊」の面々。 その後、2組のガードマンたちは「スピードだ!」「パワーだ!」とお互いに主張しあい、先を争うように隊列を乱し全力疾走・・・。結果、両選手を置き去りにして駆けていってしまいます。

「イニシャル授業」篇

「イニシャル授業」篇

■2008年11月〜2009年6月 放映

今回の新CMには、ALSOK所属のオリンピックメダリスト5名が出演。柔道家・井上康生と、柔道の塚田真希、レスリングの吉田沙保里、伊調千春、伊調馨の4名の現役トップアスリートが新発売の「ALSOKホームセキュリティα」を紹介します。

「先進ALSOK」篇

「先進ALSOK」篇

■2008年5月〜2008年11月 放映

新CM『先進ALSOK篇』のテーマは、これからのホームセキュリティの『先進性とスピード』です。 インターネット回線で、迅速・確実なホームセキュリティの登場を先進・未来イメージの宇宙基地と隊員の皆さんの情熱でスピード感溢れる映像で表現しました。

「駆けつける勇士たち」篇

「駆けつける勇士たち」篇

■2007年10月〜2008年3月 放映

親子のピンチに駆けつける、井上康生さんとガードマンたち。肩を組み、ズラリ横一線で駆ける彼の足元は、ALSOKカラーのバンドで結ばれています。「駆けつけた先で、笑顔が見たい。」その想いをひとつに走ることで、ALSOKのガードマンたちは、一糸乱れることなく、グングン加速します。

「ALSOKピンチにはやい!」篇

「ピンチに早い」篇

■2007年4月〜2007年9月 放映

今回は、サッカーの試合の最中にゴールが決められるピンチの際に、御なじみのフレーズ「1,2,3,4 ALSOK♪」の掛け声で突如、井上康生選手がALSOKガードマン達を引き連れ現われ、ゴールを守る内容です。

「ALSOK品質は井上康生に聞け/ALSOK品質は吉田沙保里に聞け」篇

「ピンチに早い」篇

■2006年10月〜2007年3月 放映

キャッチコピーは「そのスピードがALSOK品質」。ALSOKスピード品質を「柔道の井上康生選手」「レスリングの吉田沙保里選手」の技の切れ味で表現する講習会のシーンになっています。

「日本を駆けるALSOK」篇

「日本を駆けるALSOK」篇

■2006年4月〜2006年9月 放映

前回の「みんなで訓練」篇を更にバージョンアップさせ、舞台を日本全国に拡大。

「みんなで訓練」篇

「みんなで訓練」篇

■2005年11月〜2006年3月 放映

ALSOK所属の井上康生選手、塚田真希選手、ガードマンが登場するホームセキュリティのCMです。

「毎日」篇

「毎日」篇

■2004年11月〜2005年10月 放映

ALSOK所属の井上康生選手とガードマンが登場する「ALSOKホームセキュリティ7」のCMです。

「アトム・テーマリレー」篇

「アトム・テーマリレー」篇

■2004年6月〜2004年10月 放映

当社の社員が、鉄腕アトムのテーマソングを歌いながらALSOKをご紹介。

「ステッカー組立て」篇

「ステッカー組立て」篇

■2003年11月〜2004年6月 放映

抜き足、差し足のドロボーズ。そこへ巨大な物体が近付き逃げ出すが、前方にも物体が。間一髪逃げのびたと思ったら・・・

「たそがれ」篇

「たそがれ」篇

■2003年11月〜2004年6月 放映

街並みを眺めるドロボーズ。すると街に明かりが灯るようにALSOKステッカーが現れ、街中がステッカーだらけに。だんだん悲しい気持ちになってきたドロボーズは「泣きっ面に蜂」状態に。

「ステッカー回転」篇

「ステッカー回転」篇

■2003年11月〜2004年6月 放映

ドロボーズの前に立ちはだかる物体。回り込んでやっつけようとするが、なかなか手強い。やっぱり最後には・・・

「井上康生」篇

「毎日」篇

■2003年7月〜2003年11月 放映

平成15年7月16日からの新コーポレートブランド『ALSOK』の展開に合わせて、テレビCMでは、当社所属の柔道100kg級 井上康生選手を起用したテレビCMを放映しています。

このページの先頭へ