ニュースリリース

新商品ALSOK「緊急キット」の販売開始について
〜緊急時、ライフラインが復旧するまでの必要なアイテムを厳選〜
2006年
5月
12日

  ALSOK綜合警備保障株式会社(以下ALSOKという)は、災害等の緊急時に最低限必要となる水、食料、簡易トイレ等をコンパクトに1日分ずつひとまとめにしたALSOK「緊急キット」の販売を、5月12日から開始いたします。

1 背景

  災害が起こった場合に備え、水や食料を備蓄することは一般的となりました。しかし、保管スペースに苦慮したり、保存期限が短かったりと課題も多く、いざというときに有効に活用できるかどうかが心配され、また、ライフラインがストップした場合のトイレや、防寒のための毛布など、事前に備えが必要となるものも増えています。


2 概要

  ALSOK「緊急キット」は、緊急時、最低限必要となるアイテムだけを厳選した上、1日分をまとめた新商品です。化粧箱サイズ(※)の頑丈な箱で梱包しているため、小さなスペースに備蓄でき、複数日分のALSOK「緊急キット」を積み重ねての保管が可能です。また、持ち運びには同梱のナップサックが最適です。
 個人のお客様だけでなく、法人のお客様にも適した商品となっております。
※ 大きさ:縦18cm×横24.5cm×高さ10cm、重さ:約1.8Kg


3 特徴

  (1) コンパクトで頑丈な箱での梱包は、保管スペースを最小限に留めることを可能としました。
  (2) 緊急時、最低限必要となるアイテムだけを厳選しています。キットには、水や食料の他に簡易トイレ、ブランケットなどの生活用品が備えられています。
  (3) 真に必要なアイテムが1日分ひとまとめになっているので、個別に揃える手間を省くことが可能となっております。
  (4) 品質保持期限は4年と長期で、期限切れによる入れ替えの管理が容易となりました。
  (5) キットの内容は、災害対策や危機管理情報の専門企業である株式会社レスキューナウ(本社:東京都品川区 代表取締役:市川 啓一)が厳選し、品質と素材にこだわったアイテムを揃えております。
4 内容
  マジックライス(えびピラフ、しそわかめご飯) ×各1
  ※できあがり量約200g
  備蓄用保存水(ペットボトル) 500ml×2
  簡易トイレ(便袋) ×1
  携帯型セーフティライト ×2
  軍手 ×1
  エマージェンシーブランケット ×1
  ガーディVマスク(ウィルス不活化マスク) ×1 
  携帯用ナップサック   ×1

5 価格
  4,179円(税込)

6 販売開始時期
  平成18年5月12日より販売を開始いたします。



ALSOK「緊急キット」

 
 
7 会社概要

株式会社レスキューナウ
本社所在地 東京都品川区西五反田5−6−3
代 表 者 代表取締役 市川 啓一
資 本 金 2億9,000万円
設   立 平成12年4月1日
U R L http://www.rescuenow.net/
     
綜合警備保障株式会社
本社所在地 東京都港区元赤坂1−6−6
代 表 者 代表取締役社長 村井 温
資 本 金 171億9,310万円
設   立 昭和40年7月
U R L http://www.alsok.co.jp
   


この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
※ALSOK「緊急キット」購入については全国のALSOK事業所で承ります。
最寄の事業所はこちらです。
←戻る