出入管理・入退室管理

あらゆる施設やオフィスの出入管理から警備までを一元・一括管理

施設の利便性を損なうことなく、安全性・快適性を向上させます

警備会社ならではのノウハウを凝縮したALSOKの出入管理・入退館管理システム。柔軟で拡張性に富んだシステムと多彩な機能で、セキュリティ対策や内部統制において求められる、出入管理のあらゆるニーズにお応えします。

  • 小規模オフィスから大型施設までに対応

    自社に最適の出入管理システムがほしい

    お客様のニーズや施設規模に応じて選べる3種類のシステムをラインナップしています。多彩な機能と柔軟で拡張性のあるシステムによって、最適かつ高コストパフォーマンスのシステムをご提案します。

  • 警備会社ならではの対応力

    不審者の入室や機密情報の持ち出しを阻止したい

    警備のプロとして蓄積されたノウハウを駆使し、多彩で強固なセキュリティ機能を提供します。さらに、オンラインセキュリティシステムとの連携で、防犯性をさらに強化することも可能です。

ALSOKの出入管理システムが選ばれる理由とは?

    • Point
      1
    • 様々なニーズに応えるラインナップ

    1ゲートから設置でき、導入コストを抑えられる中小規模向け「照合装置システムPR-C504」、中規模向けで全国の拠点を本部で一元管理できる「GTACS」、大規模施設向けで設備の管理機能も併せ持つ「OLM SYTEM」、3種類のシステムをご用意。お客様の様々なニーズにお応えします。

    • Point
      2
    • 多彩なセキュリティ機能

    タイムスケジュール、アンチパスバック、2名照合、在室管理をはじめ、利用者や利用時間を設定してきめ細かな運用が可能です。

    • Point
      3
    • 様々な機器・システムと連携可能

    生体認証による出入管理機器やオンラインセキュリティシステム、設備管理システム、情報セキュリティシステムなど、防犯、防災に係わる様々な機器・システムと連携可能。一元的な管理・運用ができ、管理の手間を大幅に軽減できます。

    • Point
      4
    • 24時間365日の遠隔監視・緊急対処(オプション)

    ALSOKのガードセンターによる遠隔監視サービスを利用できます。万が一、館内・構内で発生した異常事態が発生した場合には、危機対応のエキスパートであるALSOKのガードマン(警備員)の出動と緊急対処を依頼することができます。

中小規模から大規模まで用途に合わせたラインナップ

出入管理システム 3商品 ラインナップ

PR-C504
照合装置システム
GTACS
ゲートコントロールシステム
OLM SYSTEM
オルムシステム
最大管理扉数 256扉 32扉 640扉
利用者登録数 5,000人 32,000人 32,000人
最大履歴保存件数 4,000万件 20万件 180日分
LAN 汎用 汎用 専用
管理PC 汎用 汎用 専用(クライアントは汎用/専用)
アクセスレベル -
タイムスケジュール
アンチパスバック
在室管理
2名照合
ゲート関連チェック -
鍵管理盤連動 - -
生体認証装置接続 - -
パニックオープン - -
ELV・照明・空調・防犯 - -

GTACS、OLM SYSTEM、オルムシステムは綜合警備保障株式会社の登録商標です。

セキュリティ機能一覧

[P]…PR-C504 照合装置システム [G]…GTACS ゲートコントロールシステム [O]…OLM SYTEM オルムシステム

  • アクセスレベル[G][O]

    人に応じて入室できる部屋を限定できます。レベルはまで100通り設定可能。

  • タイムスケジュール[P][G][O]

    扉をタイムスケジュールで制御し、ICカードで、出入時間帯も設定できます。

  • アンチパスバック[P][G][O]

    共連れ入室による不正行為を防ぐため、入室時にカード操作をしないと退室時に扉を解錠しないように設定できます。厳密な履歴管理にも有効です。

  • 在室管理[P][G][O]

    ICカードリーダーを設置した部屋は、部屋内に何人いるのか、誰がいるのかをパソコン画面で確認することができます。遠隔地での確認も可能です。

  • 2名照合[P][G][O]

    セキュリティを高めたい部屋には、必ず2名以上が在室するよう制御できる機能。1名在室による不正行為や事故を防ぎます。

  • ゲート関連チェック[G][O]

    カードリーダーに番号を振り、カード操作する順番を制限することで、人の動線を指定できます。

  • 鍵管理盤連動[O]

    共用部に鍵管理盤を設置することで、占有部の鍵を保管・管理ができます。

  • 生体認証装置接続可能[O]

    重要な出入口等に生体認証装置を設置することにより、高いセキュリティレベルでの運用が可能です。

  • パニックオープン[O]

    火災発生時にお客様の避難をスムーズにするため、電気錠を自動的に強制解錠します。

  • ELV・照明・空調・防犯の稼働監視[O]

    扉の状態、不当な侵入、カードリーダーでのカード使用状態、鍵管理盤の使用状態、システムや各設備の異常等システム全体を一括監視できます。

その他オプション

GTACS®を利用した複数拠点管理システム「GTACS®-NET」

社内ネットワーク等を利用して各拠点に設置されたGTACS®(ゲートコントロールシステム)を、99台(最大)まで一元管理できるシステムです。全国に拠点を持つ企業や複数の店舗を持つ販売会社や工場などに活用いただけます。

メリット
  1. 個人情報漏洩リスクの軽減
  2. 履歴データ集計業務の軽減
  3. 人件費削減
  4. 問い合わせなどの業務負荷の軽減

関連サービス

指透過認証装置Ⅱ

高度な指紋認証技術により、キーレス、カードレスを実現。認証には、真皮の諮問データを使用し、本人拒否率、他人受入率ともに従来装置に比べ大幅に精度アップが図られた指紋認証装置です。

商品詳細についてはこちら

指透過認証装置Ⅱ

中・大規模施設向けセキュリティシステム「ALSOK-FM(ファシリティマネジメント)サポート」

最新のセキュリティシステムに出入管理機能をプラス

オンラインセキュリティと出入管理、そして施設管理会社やユーザー様のマネジメント業務に役立つ多彩な機能を搭載したシステムです。

商品詳細についてはこちら

ALSOK-FMサポート

お客様の声を紹介します

  • 導入
    事例
    パソコンで出入管理ができるのが魅力

    U 株式会社様

    業種
    学校法人

    従業員の出入管理をパソコンで管理したくて導入しました。分かりやすいアイコンによる操作が簡単で、後から出入口の増設もできるため、導入して良かったです。

  • 導入
    事例
    製造プラントの内部統制を強化できました

    F株式会社様

    業種
    製造業
    導入機種
    PR-C504照合装置システム

    食品製造プラントの警備強化を図るために、出入管理システム(PR-C504照合装置システム)と防犯カメラのリニューアルを行いました。もともと、弊社の防犯は、外部からの侵入に対する対策が中心で、内部統制を目的とした対策は手薄でした。ALSOKの出入管理システムを導入することで、プラント内の各棟の出入を徹底して管理し、さらに防犯カメラでその様子を記録することができるようになりました。

  • 導入
    事例
    複合施設の警備室からの集中監視できるので導入しました

    L株式会社様

    業種
    小売業
    導入機種
    OLM SYSTEM

    大規模施設の警備は警備員さんにお願いしていますが、機械による警備と併用することにより警備の空白が無く、更に異常個所が施設の地図上に表示されて対応が早く行えるので助かります。

お気軽に相談ください。ALSOKは出入管理・入退室管理に関して豊富な知識でお客様をサポートします。