ためして、ALSOK!
あんしん家族の ためして、ALSOK!

あんしん家族の

ためして、ALSOK!

Webやスマホからでも操作ができる!?「ホームセキュリティ Basic」を体験してみた

2015年12月23日時点の情報です

null
24時間365日、いつでもご自宅やご家族を見守るALSOKの「ホームセキュリティ」。そのなかでも、人気の「ホームセキュリティα」が「ホームセキュリティBasic(ベーシック)」に生まれ変わりました!従来から好評だった機能に加え、大きくパワーアップした内容とその魅力に迫ります。
アイコン
null
null

こんにちは。今日はALSOK本社にあるショールームに来ています。 さっそく見つけちゃいましたよ、「ホームセキュリティBasic」!

null
null
null

……………………そうね。

null
null
null
アイコン
null
null

テンション低っ。どうしたんだ、母さん!

null
null

今さらだけど、そもそも「ホームセキュリティ」って、具体的にどういうサービスなの……?

null
null
null
アイコン
null
null

私からご説明しましょう!こんにちは。HOME ALSOK営業部の坂本です。

null
null

「ホームセキュリティ」とは、長時間の外出から、ちょっとしたお出かけ、在宅中に至るまで、24時間365日体制でご自宅やご家族を見守るサービスのことです。

ご自宅に設置したコントローラーで、警備の開始や解除が可能で、もし警備中に異常を感知した場合は、ALSOKガードセンターに自動で通報され、ガードマンが現場に急行します。

アイコン
null
null

今回新発売した「ホームセキュリティBasic」は、このような機器でお客さまのご自宅やご家族を見守ります。

null
null
※FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
※FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。

不審者の侵入感知や身の危険を感じたときの非常ボタン、火災感知、ガス漏れ感知といった機能をはじめ、扉に取りつけるセンサーを応用して高齢になったご家族の暮らしを見守ったり、突然のアクシデントにも駆けつけるサービスも利用いただけます。

null
アイコン
null
null

見た目で変わったのは、まず、コントローラーのサイズです。家のなかでできる限り目立たないようにコンパクトにしました。業界最小クラスのサイズなんですよ。

null

デザインもシンプルに、また色弱の方にも判別しやすい色のLEDライトを使うなど、誰もが使いやすいものを目指しました。その結果「安心感を与え、分かりやすい」と高く評価していただき、このたび2015年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

null
アイコン
null
null

シンプルだからインテリアの邪魔もしないし、壁紙との調和もとれているよ。わが家もつけたいな。

null
null

ちょっと待って、お父さん!そんなに機能が充実していたら、料金が高いんじゃないの?一体1カ月どのくらいかかるの!?

null
null
null
アイコン
null
null

ホームセキュリティは値段が高いというイメージを持たれている方も少なくありません。でも、「ホームセキュリティBasic」のお買い上げプランであれば、月額3500円(税別)からお使いいただけるんですよ。

null
null

へ……?やだ、1万円以上はかかると思ってたわ。ごめんなさいね、急に興味がわいてきました!

null
null
null
アイコン
null
null

お買い上げプランの場合、1日に換算すると100円ちょっとで、新聞と同じくらいです。しかも、「ホームセキュリティBasic」のパワーアップはデザインだけじゃありません!機能面での進化は大きく分けて3つあります。1つ目は、警備の開始&解除の「操作性」です。

null
null
アイコン
null
null

「IDキー(FeliCa)」をかざすだけで警備を開始&解除ができるようになりました。これまでは「暗証番号」での操作のみ可能だったのですが、毎日行うことなので、もっとカンタンにできるようになりました。もちろん、暗証番号でも操作できますよ。

null
null

コントローラーが「まもなく」って言っている間に、家を出れば問題なく警備がスタートするってわけね。でも私、出かける前はいつもバタバタなの。時間切れになりそうだわ……。

null
null
null
アイコン
null
null

安心してください。実は、スマートフォンのアプリでも警備開始&解除の操作ができるんです!

null

アプリなら、ゆったりと家を出てから、警備をスタートすることができます。

null
アイコン
null
null

ついに自宅の警備もスマホの画面で操作できる時代がきたんだな。ところで、不審者が入ってきた場合はどうなるの?

null
null
null

きゃあ!すごい音!さっきまで優しい女性の声だったのに……警報は野太い男性の声なのね。これはビックリするわね。

null
null
null
アイコン
null
null

こうした異常を感知した場合、警備員を急行させると同時に、「侵入警報が発生しました」「火災警報が発生しました」という形で、お客さまに電話で報告します。異常を察知して駆けつけた場合、追加料金はかかりません。

null
アイコン
null
null

でも、アプリと連動しているってことは、ネットにつながっているってことだよね。契約するときに、電話回線かネット回線が必要ってこと?

null
null
アイコン
null
null

実は、それが2つ目のパワーアップ!今回のモデルから、コントローラー内に3G回線を内蔵しています。つまり、インターネット回線やアナログ電話の固定回線がなくても、電源さえあれば、設置できますよ。

null
null

ちなみに、どうやって壁に止めているの?

null
null
null
アイコン
null
null

これはネジで止めています。壁に穴をあけられない賃貸物件にお住いの方には、IPカメラを使用したセルフセキュリティ(アルボeye)や、携帯用セキュリティ端末(
まもるっく)のご提案をさせて頂きます。

null
アイコン
null
null

利用者のニーズに合わせて、いろいろな選択肢があるんだな。そういえば「ホームセキュリティBasic」は、パソコンからも操作できる!?

null
アイコン
null
null

もちろんできます!!パワーアップした機能の3つ目は、Webサービスとの連動です。

null

Webでは、警備開始&解除、ユーザー情報の登録、履歴の閲覧などが可能です。ユーザー情報を登録しておくと、「誰がいつ、どの方法で」警備を開始&解除したかといった情報がWeb上で閲覧できるのです。

null
アイコン
null
null

「お父さんがWebから警備を開始しました」「お子さんがカードで警備を解除しました」といった情報も、その都度メールで届きます。

null
null
アイコン
null
null

つまり、うちの子が警備を解除したってメールを受け取れば、学校から自宅に無事に帰ってきたことが分かるんだね。

null
null

便利な機能がたくさんあることは分かったけど、在宅時の警備も気になるわ。自宅にいるときに別の部屋から侵入されて、気付かないうちに金品を盗まれるって話も聞くじゃない?

null
null
null
アイコン
null
null

「ホームセキュリティBasic」は、部屋ごとに警備のON・OFFを設定できます。ここに1~10までのボタンがありますね。寝室は1、居間は2、浴室は3、子ども部屋は4など、ボタンごとに部屋を割り振って、個別に警備をすることが可能です。

null
null
null

なるほど!じゃあ在宅中でも安心ね。

null
null
null
アイコン
null
null

はい。ただ、どんなに気を付けていても、ドロボウに狙われることもあります。ホームセキュリティを入れているご自宅にドロボウが入った場合、もっとも多いのが、「窓を割ったものの、警報に驚いて逃げていく」ケースなんです。

null

その場合、被害額は窓の修繕費のみに抑えられますが、一般的な火災保険は「被害額が少額の場合は免責」となっている場合が多いのです。そこで、免責部分を補うために用意しているのが「災害見舞金制度」です。

盗難や火災、破裂または爆発といった被害に遭われた場合、被害額に関わらず、一律10万円をお支払いするという制度です。

アイコン
null
null

自宅も家族も責任もって見守ってくれるんだな!今後の展開も楽しみだよ。

null
アイコン
null
null

ALSOKは今、「HOME ALSOK(ホームアルソック)」ブランドを立ち上げて、守りの分野を自宅だけではなく人へ、命へと広げつつあります。

null

ご家族の快適な暮らしを支える『ハウスサポート』や家の外での家族を見守る『まもるっく』、また、ご高齢者とその家族の日常生活を支えるために介護事業もスタートしています。今後も、家と人々の暮らしを守る提案をしていきますので、どうぞご期待くださいね!

ホームセキュリティBasic/HOME ALSOK Premium
HOME ALSOK アルボeye
HOME ALSOK みまもりサポート
ご家庭のお困りごとや悩みを丸ごと解決! HOME ALSOK ハウスサポート
まもるっく
「介護」に関するお問い合わせ ALSOKの介護

コラム一覧