沿革

ベストセキュリティという理想の追求。
社会の変化を敏感に読み取りながら、柔軟に前へ進む姿勢と変わらぬ基本精神を大切に、理想のセキュリティを追求しています。

  • 1965年7月
    会社設立
  • 7月
    楽器メーカーの現金護衛
  • 7月
    百貨店で常駐警備業務開始
  • 12月
    都市銀行での常駐警備業務開始
  • 1966年2月
    警備輸送業務開始
  • 1967年1月
    綜合警備ありがとう運動(現:(公財)ALSOKありがとう運動財団)開始
  • 9月
    機械警備業務開始
  • 1970年3月
    大阪万国博覧会警備
  • 1972年2月
    札幌1972オリンピック冬季大会警備
  • 1975年1月
    キャッシュコーナー無人管理システム「アマンドシステム」稼動
  • 10月
    機械警備と常駐警備を併用したシステム稼動
  • 1979年6月
    東京サミット警備
  • 1981年2月
    ローマ法王ヨハネ・パウロ 2世身辺警備(初の身辺警護実施は1967年)
  • 1982年7月
    警備用ロボットの研究開発に着手
  • 1983年3月
    東京都公安委員会による警備業認定第1号を取得
  • 1988年4月
    ホームセキュリティ発売
  • 1993年4月
    綜合管理業務開始
  • 1994年8月
    画像(静止画)による監視システム稼動
  • 1997年4月
    多機能型EC端末(現:多機能型ATM)「MMK」発売
  • 7月
    警備用ロボット「ガードロボC2型」がフジテレビ本社屋にて試験運用開始
  • 10月
    「入金機オンラインシステム」発売
  • 2001年9月
    電子認証サービス開始
  • 2002年4月
    警備用ロボットを実用化
  • 10月
    東京証券取引所 第一部へ上場
  • 2003年7月
    コーポレートブランドをSOKからALSOKへ変更
  • 8月
    「ALSOK安否確認サービス」発売
  • 2004年4月
    動画・音声による監視システム稼動
  • 10月
    情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得
  • 2005年3月
    愛知万国博覧会警備
  • 4月
    小学校への防犯授業「ALSOKあんしん教室」を全国展開
  • 12月
    「AED(自動体外式除細動器)」発売
  • 2007年9月
    ALSOKあんしん教室が朝日企業市民賞を受賞
  • 10月
    タイ王国に「ALSOK(Thailand)Co.,Ltd.」を設立(現:ALSOK Thai Security Services Co., Ltd.)を設立
  • 10月
    刑務所PFI事業での業務開始
  • 11月
    ALSOKあんしん教室が「あしたのまち・くらしづくり活動賞 内閣官房長官賞」を受賞
  • 2008年3月
    「隊員指令システム」が「MCPCaward2008」においてモバイルビジネス大賞を受賞、さらにグランプリと総務大臣賞を受賞
  • 6月
    「情報警備事業」を立ち上げ
  • 9月
    「(株)アーバンセキュリティ」を子会社化
  • 2009年11月
    ベトナム社会主義共和国に「ALSOK(Vietnam)Co.,Ltd.」を設立
  • 2010年4月
    特定信書便事業に参入し「ALSOK電報」サービス開始
  • 4月
    特例子会社「ALSOKビジネスサポート(株)」を設立
  • 12月
    中華人民共和国に「愛龍所克商貿(上海)有限公司」を設立
  • 2011年2月
    「日本ファシリオ(株)」を子会社化
  • 4月
    定年退職する社員を継続再雇用する「ALSOKイーグルス(株)」を設立
  • 2012年2月
    東京スカイツリータウン®での常駐警備業務開始
  • 3月
    マレーシアに「ALSOK Malaysia Sdn.Bhd.」を設立
  • 8月
    大韓民国に「綜合警備保障(株)ソウル駐在員事務所」を設立
  • 10月
    個人向け新ブランド「HOME ALSOK」立ち上げ
  • 10月
    介護事業に参入
  • 11月
    「ホーチキ(株)」を持分法適用子会社化
  • 2013年2月
    インドネシア共和国に「PT.ALSOK Indonesia」を設立
  • 3月
    タイ王国に「ALSOK Consulting(Thailand)Co.,Ltd.」を設立
  • 3月
    インド共和国に「ALSOK India Private Limited」を設立
  • 11月
    ALSOKあんしん教室の参加児童数が累計100万人を突破
  • 2014月4月
    「ALSOK双栄(株)」(旧:(株)日産クリエイティブサービスのセキュリティ事業およびビルメンテナンス事業)を子会社化
  • 4月
    フィリピン共和国に「綜合警備保障(株)マニラ駐在員事務所」を設立
  • 4月
    「日本ビル・メンテナンス(株)」を子会社化
  • 6月
    ミャンマー連邦共和国に「ALSOK Consulting(Thailand)Co.,Ltd.ミャンマー支店」を設立
  • 9月
    「(有)あんていけあ」を子会社化
  • 10月
    「(株)HCM」を子会社化
  • 2015年2月
    「ALSOKあんしんケアサポート(株)」(旧:アズビルあんしんケアサポート(株))を子会社化
  • 4月
    インド共和国に「ALSOK India Private Limited. チェンナイ事務所」を設立
  • 5月
    「入出金機オンラインシステム」発売
  • 5月
    「社会的価値・資本創出型M&Aアワード」にて「大賞」を受賞
  • 7月
    創立50周年
  • 8月
    JPX日経インデックス400構成銘柄に選定
  • 10月
    「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルパートナー
    (セキュリティサービス&プランニング)」に決定
  • 11月
    MSCI標準指数に選定
  • 2016年2月
    「(一財)ALSOKありがとう財団」(現:(公財)ALSOKありがとう運動財団)設立
  • 5月
    「(株)ウィズネット」を子会社化
  • 5月
    伊勢志摩サミット警備
  • 6月
    「日本ドライケミカル(株)」を持分法適用関連会社化
  • 7月
    「PT. ALSOK BASS Indonesia Security Services」(旧:PT. Barungu Aneka Sistem Sekuriti)を子会社化
  • 11月
    EMS(環境マネジメントシステム:ISO14001)認証取得
  • 12月
    「ALSOK Vietnam Security Services Joint Stock Company」(旧:Royal Haiphong Security Service Joint Stock Company)を子会社化
  • 2017年2月
    「ALSOK昇日セキュリティサービス(株)」(旧:(株)日立セキュリティサービス)を子会社化
  • 4月
    「ALSOK-TW東日本(株)」(旧:テルウェル東日本(株)の警備事業)を子会社化
  • 4月
    「京阪神セキュリティサービス(株)」を持分法適用関連会社化
  • 7月
    「ALSOK関東デリバリー(株)」(旧:東武デリバリー(株)の警備輸送事業)を子会社化