ニュースリリース

海外展開支援に関する浜松信用金庫との業務提携契約の締結について
2012年
6月
1日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、浜松信用金庫(本部:浜松市中区、理事長:御室 健一郎)と、浜松信用金庫のお取引先企業の海外展開を支援するため、海外展開支援に関する業務提携契約を締結いたしました。

  なお、浜松信用金庫は、今回当社を含めた計6社と提携しており、本提携により、お取引先企業はワンストップで海外展開を進めることが可能となります。



  1 業務提携のねらい

      浜松信用金庫では、地元中小企業の海外展開を、情報面や手続面で積極的にサポートするため、証券国際部国際業務課内に「海外ビジネスサポートデスク」を設け、各種情報の提供、事業化計画のサポート、セミナーの開催、問題解決相談等、「浜信が貴社の海外事業部になります」を合言葉に、海外展開企業の「右腕」となって海外ビジネスをサポートしています。

      こうした海外展開サポートメニューの一つとして、浜松信用金庫は国内外に専門家の人的ネットワークを構築してお取引先企業に紹介していましたが、中小企業の海外展開サポートのバックアップ体制を強化するため、このたび、当社をはじめとする企業との提携に至りました。

      当社は本提携により、現地法人のセキュリティ体制の構築支援等を行います。その他提携企業においても、海外リースを含めたファイナンスの提案や現地法人設立サポート、リスク関連情報の提供等、浜松信用金庫のお取引先企業に対して幅広い海外展開支援を行うことが可能になります。


  2 ALSOKが提供するサービスの内容

      海外展開企業のセキュリティシステムにかかわる社内体制作りのご提案等


  3 契約締結日

      2012年5月31日(木)


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る