ニュースリリース

情報漏えい対策「PC監視」サービス販売開始
〜24時間365日、PCからの情報漏えいをALSOKが見張ります〜
2008年
6月
4日
 綜合警備保障株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 村井 温、以下ALSOKという)は、これまでのセキュリティ監視サービスでは、外部からの不正アクセス監視が一般的でしたが、今般、お客様の内部からの情報漏えいに重点を置いた、業界初の24時間・365日、PCからのデータ持ち出しや外部への送信などの情報漏えいをALSOKが監視・報告する「PC監視」サービスを6月5日より販売開始します。

 ALSOKは「ヒト・モノ・カネ」を守る従来の警備サービスに加え、新たに「情報」を守る「情報警備事業」を立ち上げ、情報セキュリティ専用に24時間365日運用のALSOK情報警備監視センター(以下、監視センターという)を構築しました。今後、ALSOK独自の情報セキュリティサービスを充実して参ります。

■ ALSOKの情報漏えい監視サービス
 ALSOKならではの情報漏えい監視サービス「PC監視」を販売開始いたします。

(1)「PC監視」の概要
 「PC監視」とは、お客様のPCの操作履歴を監視センターで収集、分析することで、データの持ち出しや外部への送信等の情報漏えいを24時間遠隔監視し、お知らせするサービスです。今回、情報セキュリティ専用に24時間365日運用の監視センターを構築し、「PC監視」のサービスを提供致します。
監視項目の具体的な内容は以下の通りです。

項目
内容
PC 電源のオン/オフ、ログオン/ログオフ 等
ソフトウェア 実行されたすべてのソフトウェアの利用状況
プリンタ 印刷したファイル名、プリンタ名、枚数 等
外部記憶媒体 USBメモリ等の外部記憶媒体へコピーしたファイル名、ファイルサイズ 等
メール メールソフトの利用状況、メールに添付されたファイル名
WEB ブラウザの利用状況、アクセスしたサイトの状況 等
P2Pソフト Winny等のP2Pソフトの利用状況、ダウンロード・アップロードしたファイル名とファイルサイズ
ファイル転送 FTPなどのファイル転送の実施状況

※例えば、従業員が重要ファイル「顧客一覧」を不正に社外へメールした場合やUSBメモリにコピーした場合、ファイル名とUSBメモリへのコピーという操作ログで警報を出します。

(2)「PC監視」の特徴
‘睇瑤らの情報漏えいを監視
これまでのセキュリティ監視サービスでは、外部からの不正アクセスの監視が一般的ですが、ALSOKのサービスでは、お客様の内部からの情報漏えいに重点を置いたサービスをお客様に分かりやすい形でご提供して参ります。
⊆莪先企業との信頼強化
お客様の大切な情報資産を”あんしんのALSOK”が24時間365日体制で監視することにより、お客様の取引先や業務委託元に対する信頼をご提供します。
6般蓋率改善にも役立つ
「PC監視」を利用することで、お客様は現在の社内状況を可視化でき、情報漏えいのみならず業務効率(印刷コスト軽減、社員の配置等)について改善するための方向性の指針としていただくこともできます。
ぅ▲Ε肇宗璽轡鵐阿砲茲詆蘆慣攜
PCの操作履歴の収集と分析をALSOKが行いますのでお客様の運用負担を軽減できます。


■ サービス料金(税込)
項目
料金
備考
初期導入費 1,785円 PC1台あたりの金額
※ALSOK内でのサービス提供準備作業等(監視用ソフト作成作業等)
サービス料金(年額) 17,325円 PC1台あたりの金額
利用者追加時 1,575円 PC1台あたりの月額追加金額

■ 販売対象先
(1)法人および官公庁、自治体等
(2)情報システム販売会社

■ 販売開始時期および販売対象エリア
 平成20年 6月 5日から販売開始します。
 なお、販売対象エリアは、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県(一部離島等遠隔地除く)からスタートし、順次拡大を予定しています。
 
■ 初年度(平成20年度)販売目標
 「PC監視」では売上1億円を目標とし、情報警備事業全体では売上3億円を目標とします。また、3年後の情報警備事業全体の売上目標は15億円としています。

■ 情報警備事業
 これまで、ALSOKは主力事業である警備サービスを通じて「ヒト・モノ・カネ」を守って参りましたが、情報漏えい事件が多発する中、お客様より「情報」も守ってほしいという要望を多くいただくようになりました。
 これまで、金融機関等の数多くの法人企業のお客様から信頼され大切な建物の「鍵」をお預かりし、警備サービスを提供してきたALSOKが、このような要望に応えるため今般「情報警備事業」を立ち上げ、お客様の大切な「情報」を守るサービスを展開して参ります。
 今後は、今回構築した監視センターを活用して、PCだけでなくネットワーク経由の監視や監視情報の長期保存など様々な情報監視サービスを提供してまいります。また、従来から提供してきました物理的セキュリティと連携させたサービスなどITセキュリティ技術を取り込んだALSOK独自のサービスを続々と展開していく予定です。
 なお、事業名である「情報警備」につきましては、現在商標登録出願中(商標出願2007−120556)です。

■ 情報セキュリティ対策の動向
 個人情報保護法が平成17年4月に全面施行されて2年半を経過し、事業者の個人情報保護に関する取り組みも進んできている一方、依然として事業者からの個人情報漏えい事案が発生しています。特に最近では、業務委託先、調達先等からの情報漏えい事件が多発しています。これを受けて、平成20年2月「個人情報保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」が一部改正され、業務委託元の監督責任のあり方が見直されています。また、業務委託元が客観的評価指標を用いて業務委託先の情報セキュリティ対策状況を把握し、相互に安全で円滑な取引を促進することを趣旨とした情報セキュリティ格付け専門会社「螢▲ぁΕ┘后Ε譟璽謄ング」が2008年5月設立されました。ALSOKも同社に出資し、業界標準の策定に寄与していきます。
このようなガイドラインや情報セキュリティ格付け機関の設立を受け、大手製造業を中心に業務委託先及び取引先に対する、情報セキュリティ管理の厳格化がより一層求められており、今後も自治体、金融業界、流通業界、IT業界に同様の取り組みが広がっていくと予想されています。

以 上
◆販売に関するお問い合わせ◆
ブロードマーケット営業部
TEL:03-3470-5633

◆技術的な内容に関するお問い合わせ◆
開発企画部ソリューション室
TEL:03-5634-7021

「PC監視」商品紹介ページへ
この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る