CSRニュース - コミュニティ
2013/02/20
 ALSOK 田中隊員、事故車両からドライバーを救助
 先日、ALSOK警送千葉支社の田中隊員が運転中に、前方を走っていた自動車が電柱に衝突し大破する事故が発生しました。

 事故にあわれた自動車の運転席側ドアが破損し開かない状態となっており、さらに運転手は胸を強打して苦しんでおられ、脱出に手間取っていました。田中隊員は助手席側から運転手の脱出を手助けし、さらに後続車の運転手と協力して事故車を路肩に寄せました。

 その勇気ある行動が認められ、本日、千葉県君津警察署長から田中隊員に感謝状が授与されました。

田中隊員コメント
 事故が大きくなる前に迅速に対処できたのは、現場に居合わせた方々が積極的に通報や救助に協力してくれたからに他なりません。今後も、世の役に立てるよう精進していきたいと思います。

感謝状を授与された田中隊員