暮らしに役立つ ALSOK ライフサポートコラム
暮らしに役立つ ALSOK ライフサポートコラム

暮らしに役立つ ALSOK

ライフサポートコラム

梅雨時になるとカラダがだるい…水がもたらす「水毒」にご注意を!

2013年06月04日時点の情報です

女性向け

梅雨になると、カラダがだるい、頭が重い、めまいがする……。連日雨が続くと、体調不良に悩まされる人も少なくないようです。その原因の一つといわれているのが、空気中の湿度の高さ。湿度が高くて、カラダの中までジメジメしてきそうな梅雨。実際に、体内に余分な“水”が溜まりやすくなる時期なんだとか。この体内の不要な水が、梅雨時のだるさや疲労を引き起こすことがあるそう。そこで、カラダに適した水分量をアルボと一緒に学びましょう!

アイコン
null
null

お姉サン、今日は朝からなんだかフラフラしてまセンか!?

null
null

はぁ……わたし、梅雨になると病弱になるのよねぇ。めまいがするし、頭も重いし、ちょっと歩いただけでダルくなっちゃうのよ……。

null
null
アイコン
アイコン
null
null

わっ、倒れちゃいマスよ! ちょっとおうちで休んだ方が……ん? 手足が冷えてますネ。しかも、ちょっとむくんでいる。これはもしや――。

null
null
null

ああ……。ねぇアルボ、私のような美人はか弱いから、体調が優れないのかしら。

null
null
アイコン
アイコン
null
null

大丈夫、お姉さんは十分図太いデス。でも今回のダルさは、水毒が原因もしれまセン。

null
null

サラッと失礼なこと言ったわね。……「水毒」ってなあに?

null
null
アイコン

水毒とは、東洋医学の考え方で、体内に“余分な水”が溜まって引き起こされる症状のこと。「気」や「血」の巡りを停滞させ、さまざまな不調が現れるとされています。

アイコン
null
null

水毒の症状は、「全身がだるい」、「めまいがする」、「手足が冷える」、「全身がむくむ」 など。まさにお姉さんの状態デス。

null

ほかにも、サインとなる症状がいくつかあります。ご自身のカラダの状態をチェックしてみましょう! 

null
null

いやだ、8割あてはまっちゃうわ!! でも、どうしてこんなことが起きるの?

null
null
アイコン
アイコン
null
null

お姉さん、最近お水を飲みすぎではありませんか?

null
null

え、だって、モデルさんや女優さんって1日に2リットルくらいお水を飲んでるんでしょ? キレイの秘密は水だって言うわよ?

null
null
アイコン
アイコン
null
null

確かに、水分をしっかりと摂っていると、全身の水の流れがスムーズになり、血液はサラサラに。これからやってくる暑いシーズンはとくに、のどが渇く前に飲んでおくのがベストなのデスが……。

null

とはいえ、問題は“排出”。ちゃんと排出できないまま飲み続けてしまうと、体内にどんどん溜まってしまい、水毒の症状を引き起こしてしまうのです。

加えて、雨が多い梅雨時は空気の湿度が高くなりがち。なんと、東京では毎年6月から7月にかけて70%前後の湿度になり、気温が高いわりに汗をかきにくい時期になります。

そのため、摂りすぎた水分を皮膚からうまく排泄できず、体内に水を溜め込んでしまう人が多いそう。つまり、のどが渇いたからといって、水をがぶがぶ飲みむのはNGなのです。

null

体内に余分な水がたまると、体が冷えやすくなり、代謝も悪くなります。排泄機能も低下して、さらなる水分を溜めこみやすくなる悪循環に陥ってしまうことも……。

null

怖いわね! でも、どこからが“摂りすぎ”になるの?

null
null
アイコン
アイコン
null
null

一般的に適量は1日1.5L、夏場やスポーツ時は2Lくらいが目安とされていマス。水分を摂る時は、少量をこまめに飲みまショウ。でも、適量は人それぞれ。余分な水分はしっかり排出できる水はけのいいカラダを作ることが大切なのデス!

null
null

余分な水分がカラダに溜まると体温が下がるため、まずはお風呂で半身浴をしたり、サウナや岩盤浴に行ったりして、しっかりと汗を流しましょう。

また、巡りのいいカラダになるには運動も大切。というのも、筋力が不足するとリンパの流れが滞り、代謝が下がってしまうため。しっかり運動をして、筋肉をつけるのが代謝促進の近道です。

アイコン
null
null

食事の面では、水分を上手に排出するために、利尿作用と発汗作用のあるものを摂るようにしましょう!

null
null
カラダの代謝をあげる食材

●利尿作用のある食材

小豆、冬瓜、緑茶、アサリ、キュウリ、トマトなど
これらには水分調節を行う腎臓の働きを助けるカリウムがたっぷり。夏野菜を摂る、と覚えて。

null

●発汗作用のある食材

ネギ、ショウガ、シソ、ニンジン、カボチャ、ペパーミントなど
これらには体をポカポカと温め、食欲を増進させる作用もあります。夏バテの時にもぴったり。

null
null
アイコン
null
null

夏野菜は体を冷やす食べ物でもありますから、ショウガなどのポカポカ食材と組み合わせて摂るといいデスよ。

null

余分な水がなくなれば、全身の血液とリンパ液がスムーズに流れはじめます。結果として、老廃物が溜まりにくくなり、代謝も上がってカロリーをしっかり消費できるため、健康で太りにくいカラダになっていきます。

null

水はしっかり摂りつつ、しっかり出すのが大切なのね。よーし、今日のごはんは、夏野菜のサラダとショウガのスープで決まりッ!

null
null
アイコン
アイコン
null
null

そうそう、その意気……って、いや、ごはんもちゃんと食べてくださいネ!?

null
null

コラム一覧

関連コラムこちらもお読みください

null
スカートの女性はご用心!と思ったら男性も被害に!?スマホによる「盗撮」「隠し撮り」の実態とは

更新日:2016.09.07

従来は小型で高性能なスパイカメラやペン型カメラなど、特殊なツールが使われてきた「盗撮」や「隠し撮り」。しかし、現在ではスマホを使ったケースも多いそう。さらに、「盗撮」や「隠し撮り」といえば女性がターゲットになりがちでしたが、近年は中高年の男性が撮影されてトラブルになるケースも!? 「盗撮」と「隠し撮り」の実態をアルボが解説します。

ためしてALSOK
手軽で便利な「ネットdeガードマン」を試してみた

更新日:2017.3.29 NEW

業界初の「ガードマン」による臨時的な警備手配サイト、ALSOKの「ネットdeガードマン」を体験してみました!