防犯対策ならALSOK ホームセキュリティのHOME ALSOK みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表 「振り込め詐欺」に狙われたことがあるのは・・・5人に2人!?

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表|ホームセキュリティならアルソック

「振り込め詐欺」に狙われたことがあるのは・・・5人に2人!?

主に高齢者を狙い、子や孫のふりをしてお金を騙し取る「振り込め詐欺」。2012年の被害総額は約154億円(警察庁発表)に上りました。元々は、その名の通りお金を指定口座に振り込ませる手口が一般的でしたが、年々変化・巧妙化し、いまや約7割が手渡しで現金を奪われているそうです。

そこで、警視庁は「振り込め詐欺」に代わる新名称を公募。郵送とツイッターで計1万4104件の作品が寄せられ、最優秀作品に「母さん助けて詐欺」、優秀作品に「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」がそれぞれ選ばれました。なお、一番応募が多かった案は「なりすまし詐欺」だそうです。

新名称が誕生するほどポピュラーになったこの犯罪。「実家の両親宛てに、『俺だけど』と電話があったよ」といった話は時々耳にしますが、実際にそうした詐欺事件に巻き込まれた人は周囲にどのくらいいるのでしょうか?ALSOKチームがアンケート調査をしてみました。

Q:あなたの両親や親族が、「振り込め詐欺」に狙われたことはありますか?
A:実際に被害にあった:5%、電話がかかってきただけならある:35%、ない:60%

結果を見ると、5人に2人は身近な人が犯行に巻き込まれかけたようです。その時の様子についても、以下のように回答いただきました(原文ママ)。

アイコン
「数年前、実家に『息子』と名乗る男性から電話。電話に出た父は、『本当に息子かぃ? うちには息子はいないよ』と一言。あっけなく、"振り込め詐欺犯"の敗退となりました...」(ぷりさん)
アイコン
「祖母の家に電話がかかってきたことがあります。80歳を過ぎてかなり耳が遠く、電話越しの相手の会話が聴きとれず、このため被害を免れました」(なかにしさん)
アイコン
「携帯宛に、金融商品の勧誘電話がかかってきたことあります。カードをお預かりしますと言ってました。怪しすぎる。。」(振り夫さん)

年老いた両親のみならず、直接自分に言い寄られたなんて話もあるんですね……。今回の新名称発表を機に、この手の犯罪のさらなる周知徹底が望まれます。
また、家庭内だけの予防策ではなく、地域社会が目を光らせることで被害者を出さない知恵も必要ですね

(ALSOKチーム)

これまでのアンケート一覧

関連コラム
新型振り込め詐欺も?その撃退法は……

更新日:2012.10.01

高齢者が狙われやすい「振り込め詐欺」。子や孫を案じる心理に付け込んだ悪質な犯罪ですが、その手口は近年ますます巧妙化しています。