防犯対策ならALSOK ホームセキュリティのHOME ALSOK みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表 これであなたも“早起き体質”!?すっきり目覚めるテクニック大集合

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表|ホームセキュリティならアルソック

これであなたも“早起き体質”!?すっきり目覚めるテクニック大集合

早起きするなら早寝が一番! とわかっていながらも、仕事や家事で遅くなったり、つい夜更かししちゃったり……と、なかなか気持ちよく起きるのが難しい朝。そこで、みなさんの“目覚め”の工夫を大調査!
3月11日〜25日の期間で1932名が回答したアンケートから見えてきた“早起き体質”への道とは!?

Q:朝すっきりと起きるために心がけていることはありますか?(単一回答+フリーアンサー)
A:ある 84% ない 16%

8割以上の人が気持ちよく起きるために心がけていることが「ある」と回答! 一方、

「いつもぐだぐだしてしまいます。(反省)」(さぽゆんさん・男性)
「すっきり起きられないので、教えてほしいです。切実です」(匿名希望・女性)

といった悩める人々も多い様子。さっそく、みなさんから寄せられた効果的なアイデアをご紹介していきましょう!

●起きるための音を工夫する!

アイコン
ベッドから少し離れたところにあるCDコンポで、起きたい時間に好きな音楽が流れるように設定する(ゆかさん・女性)
アイコン
テレビで楽しそうな情報番組を大きめの音量で視聴予約。すると興味のある話題にひかれてスッキリ目が覚めます(ゆきわっちさん・女性)

最も身近な目覚まし方法として、多くの人が挙げたのが“音”による起床。ほかにも、「目覚まし時計を複数使う」「アラームを二重三重にもかける」といった回答がありました。

●やっぱり最強? 朝日を浴びる!

アイコン
カーテンに朝日を取り込むための隙間を開けている。ベランダ栽培しているプランターに水やりの世話をしている(フローラさん・女性)

“音”に続いて目立ったのが、“日光を浴びる”。太陽の光を浴びると、体内時計のスイッチが入り、目覚めに効果的なのだとか。「ベランダ&お庭に出る」「寝る前にカーテンを少し開ける」などの工夫も有効です。

●水を使ってシャキッと目覚める!

アイコン
ベッド横に水のスプレーをおき、起きたらすぐ顔にかけます(ジュリさん・女性)

と、ベッドにいながら洗顔に近い効果を得る方法を編み出した人も。ほか「起きてすぐ水を飲む」「冷水でザブザブ顔を洗う」といった昔ながらの方法も数多く挙がりました。

ちなみに、洗顔といえば「歯磨き」も効果的。体のツボが集中する口腔内を刺激することでリフレッシュできます。

●ベッドの中でストレッチ!

アイコン
目が覚めたら両手両足の指をニギニギします。ずっとニギニギしてると血が巡ってくるのが分かり起きるのが楽になります(こたつ2号さん・女性)

意外と多かったのが、ベッドの中でストレッチをしたり、伸びをしたりしてから起きるという声。体をゆらしたり、屈伸の動作をしたり、手の指や足の指を動かしていると、だんだん体全体が起きてくるそうですよ。

●楽しみな朝の“おめざ”を準備する

アイコン
お腹がすいた状態で寝て、朝目覚めたら、おいしい朝食を思い描くとスッキリ起きられます。最近では手作りジャムを食べるのが楽しみです(みたらしだんごさん・女性)

女性の声で多く聞かれたのが「おめざ」の効能。前の晩に食べ過ぎず、空腹で起きるのがコツみたいです。一方、男性からは、

アイコン
今日こそはおいしいコーヒーを入れるぞというのが日課です(puthar・男性)

という声も。起きるのが楽しみになることを準備しておくと、自然と目が覚めそうです。そして、気持ちのいい目覚めは前の晩から始まっていることを教えてくれるのが、次のコメントたち。

●エネルギーを使い果たして熟睡!

アイコン
夜ジョギングしてから寝るようにしてます(花言葉さん・女性)
アイコン
お風呂上がりにストレッチをして、少し体を疲れさせてから寝ると、スカッと目が覚めます!(モップさん・女性)

●リラックスして夢の中へ

アイコン
寝る前にお風呂に入って身体を温めて早めに眠りにつけるようにしてます(たいさん・女性)
アイコン
寝る前にアロマをたいてリラックスして眠るようにしています(あいらさん・女性)

●毎日同じ時間に起きるのも大切!

アイコン
とにかく毎日時間を決めて、休日も例外なく起きることです。続けていくうちに癖がついて、同じ時間に目が覚めるようになります(かーさん・女性)

<まだまだある! 実践したい目覚めのコツ>

●寝る前の食事&飲酒は避ける
●寝る時間を一定にする
●早起きの理由を明確にする
●外に出て新鮮な空気を体に送り込む
●朝食をしっかり噛んで食べる

すっきりと目が覚めるコツ、いかがでしたか? ちょっと早めに家を出て、クリアな頭で朝活を満喫したり、好きなカフェでモーニングを食べたりするのも楽しそうです。これからますます気候も良くなる季節、ぜひ気持ちのいい朝をお過ごしください!

(ALSOKチーム)

これまでのアンケート一覧