防犯対策ならALSOK ホームセキュリティのHOME ALSOK みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表 人の顔&名前、どうやって覚えてる?みんなが実践する暗記術ナンバー1は……

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表

みんなのALSOK投票所 アンケート結果発表|ホームセキュリティならアルソック

人の顔&名前、どうやって覚えてる?みんなが実践する暗記術ナンバー1は……

4月の慌ただしさもようやくひと段落。新しい環境にも慣れてきたころではないでしょうか? と、ここで心配ごとが一つ。新しく出会った人の名前を覚えきれていない……! 「挨拶の時に顔と名前を覚えなきゃ」と頑張ってはみるものの、大人数となるとなかなか頭に入ってきません。

スッと覚えられる人は一体どんなテクニックを使っているのでしょう? その暗記のヒミツを探るべく、4月8日〜22日の期間で1604名を対象に“人の顔&名前の覚え方”に関するアンケートを実施! はたして最も多くの人が実践していた方法とは?

Q:人の顔と名前、どうやって覚えてる?(複数回答+フリーアンサー)
A:○顔の特徴を覚える 28% ○似ている人やものなどを連想する 18% ○漢字と顔を重ねてイメージする 12% ○会話中、何度も呼びかける 10% ○書いて覚える 10% ○音の響きから別のものを関連付ける 9% ○とくに覚えず会話をヒントに思い出す 8% ○その他 5%

第1位は、「顔の特徴を覚える」(28%)! およそ4 人に1人が実践しているという結果に。やっぱり一番に目がいく場所である「顔」の印象は、後々まで記憶に残りやすいようです。覚えられる側としては、どう覚えられているのかちょっと怖いですが……。

第2位は、「似ている人やものなどを連想する」(18%)。その人に似ているものをセットで覚えておくことで、思い出すときの手掛かりを増やす作戦です。類似テクニックとして、「音の響きから別のものを関連付ける」(9%)という人もいました。

第3位は、「漢字と顔を重ねてイメージする」(12%)。名前の漢字と顔を重ね合わせて繰り返し想像し、顔を見れば漢字が浮かぶ、漢字をみれば顔が浮かぶようにするダイレクトな暗記術です。

さっそく、みなさんから寄せられた暗記の方法をランキング順にご紹介していきましょう。

●印象の強いところに注目!「顔の特徴を覚える」

アイコン
顔と名前を覚える際は、まず顔の特徴で印象付けます。眉毛が濃い山田さんは、“まゆやまださん”という感じ(笑)(まゆさん・女性)
アイコン
調理の仕事だとマスクをするので顔が見えません。なので目形や体格、動作の特徴で覚えていました(カオルさん・女性)

●名前のヒントをちりばめる!「似ている人やものなどを連想する」

アイコン
山寺だったら、山の寺にいるその人を連想する(MKTさん・男性)
アイコン
タレントさんやアニメキャラで似ている人を思い浮かべ、苗字を後付けで覚える。アンパンマンに似ている渡辺さんは『あんぱんなべ』(ポチポチこさん・女性)

●漢字の脳裏に焼き付ける!「漢字と顔を重ねてイメージする」

アイコン
名前を聴くとき、漢字を教えてもらいます。同じ読み方でも違う漢字があり、その漢字で覚えられます(たまごさん・女性)
アイコン
実際、漢字をイメージすると頭から抜けにくくなります。漢字が難しくて読めない人とかは全然覚えられないです(泣)(ベントーさん・男性)

●繰り返して記憶を定着!「会話中、何度も呼びかける」

アイコン
34年間、教員をしていました。何度も呼びかけて覚えたり、写真と名前をアルバムにして覚えるのが効果的でした(梅ちゃんさん・女性)
アイコン
出身地をさりげなく聞いたり、共通の話題を探して短時間でも距離を縮めるように努力し相手を記憶しています(クワトロさん・男性)

●英単語も人名も同じ!「書いて覚える」

アイコン
とにかく顔を頭に浮かべながら何度も名前を書いて覚えてます。顔と名前を覚えるの、私もとても苦手なので…(RIOさん・女性)
アイコン
新入社員のころ、名刺に似顔絵を描いて名前を覚えている(取引先の)社長さんに会い、これは良い!と思ってマネさせていただきました(やっちゃんさん・男性)
アイコン
よく似顔絵を描くのですが、女性に見られて『私ってこんな顔?』と言って怒られたことがあります。あれ以来似顔絵は他人には見せません(カヨちゃんのダンナさん・男性)

●最悪の時はこれで切り抜けられる!?「とくに覚えず会話をヒントに思い出す」

アイコン
金崎さんの金がカナかカネか。崎がサキかザキかこんがらがった。でもカナちゃんと呼ぶことでなんとか解決(まきまき1228さん・女性)

まだまだある! みんなが実践する暗記術

・自分だけのニックネームを付ける
・会社、職業、肩書きとセットで覚える
・声の印象やしゃべり方で覚える
・その人の香りで覚える
・家に帰ってから会った人の名前を書き出す
・夜に布団の中で、出会った人をおさらいする

いろんな暗記方法がありますね〜! 問題は、こうして覚えた事柄をいつまで覚えていられるか。瞬間的に覚えたものをずっと覚えておくためには、反復することが大切です。その点、「繰り返し名前を書く」「何度も呼ぶ」「時間をあけて再び名前をおさらいする」のは長期的に覚えておくためにも有効な手法といえるでしょう。人の顔と名前を記憶したら、その後のおさらいタイムもどうぞお忘れなく!

(ALSOKチーム)

これまでのアンケート一覧