CSR(社会貢献)活動 ALSOKあんしん教室

いいね!

「安心してお留守番」編

中学年向け

『お留守番』とは、「家に誰もいない」ということから、自由に楽しめる時間と考えている子どもが少なくありません。「自分一人だから好きなことが出来る」と考え、家庭内での遊びに夢中になってしまい、外に対しての防犯意識が低下してしまいがち。
この授業では、留守番に対する心構えを『いいゆだな』をキーワードに、また留守番中に起こりうる危険な電話への応対を再現し、それぞれの対処方法を学び、「自分、家そして自らの身を守る」ということを子どもたちに認識してもらう中学年向けの授業です。

「留守番は家に帰る前から始まっています」。家に着く前から注意が必要であることを伝えます。
ALSOKが考案した覚え言葉「いいゆだな」を基に授業を展開します。
5つの約束事について、それぞれなぜ大切なのかを考え発表してもらいます。
実際の電話機を用い、留守番時の電話対応の練習を行います。